IMG_1213


2018年3月8日に実施された岩手県公立高校入試の上位高校別のボーダーライン予想③(最終版)を作成しました。

最終版ではA、B、Cの選考別のボーダーラインと内申点・入試得点の最低点を掲載しています。


数値の算出には「白ゆりテスト2018年度入試追跡調査資料」を参考にさせていただきました。

岩手県教育委員会ではボーダーライン(入試最低点)の公表はありませんので、あくまで滝沢進学塾独自の予想値です。あらかじめご承知おきください。

19EFF929-AB9B-4DD8-8E4B-0222D6C6C10C


【志望校合格に向けたアドバイス】

・A選考ボーダーライン以下では不合格の可能性が出てきます。
   (B、C選考は受験者の動向に大きく影響されるため)

・内申点は高ければ高いほど合格するには有利となる。

・志願者倍率の変動に対応してボーダーラインも変動します。

・入試目標点=(A選考ボーダーライン)−(内申点)+10 を目安とする。

・C選考で逆転合格するための目標点=(C選考ボーダーライン)−(内申点)+10 を目安とする。


これから本格的な受験勉強の時期が始まります。

まずは現状を分析し、目標を定めて、勉強にリズムを整えることが大切です。

来年3月の合格を目指して頑張ろう!

======================

進学相談・体験授業・入塾等のお問い合せは、
滝沢進学塾 「電話019-618-2865
下記の「お問い合わせ」からお願いします。
======================
material_104_16_m



「滝沢進学塾の塾長ブログ」を応援していただける方は
下の2つのボタンをクリックお願いします。

塾教育 ブログランキングへ

にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(塾)へ

にほんブログ村