PNGイメージ


===============================
"滝沢進学塾"の公式LINEに登録しよう!
*受験情報や教育情報
*滝沢進学塾のイベント情報
など、お得な情報をお届けしますので、
友だち追加してみてください。
(こちらからは誰が登録したか
分からないようになっています)
友だち追加
================================

【ブログ記事】「苦手だから…。」は逃げ口実!?



昨日の指導で中3の生徒を叱りました。

(30分くらいだったか、覚えてませんが…)


国語の問題で半分くらい不正解だったので、

その原因を探ろうと生徒に話を聞いているところでした。


その生徒は上位生で国語が苦手だということは分かってましたが、

苦手だから間違えても仕方がないんだという投げやりな姿勢で、


また、国語の文章は、同じ文章が出題されないから正解できない???

という身も蓋もない言い訳をしたことに対して叱責したのです。


勉強をしていないわけではないのですが、

苦手だからという気持ちだけで、

苦手教科から逃げている姿勢が許せなかったのです。



結局は苦手だからということを逃げ口実にしているだけ。

苦手だからできなくても仕方がない。

苦手だから点数が悪くても仕方がない。

そういう気持ちが

苦手教科の勉強から遠ざかり

勉強する時間や量も減って、

さらに成績が下がるという悪循環を引き起こす。



国語の勉強であれば、

分からない言葉があったら調べる。

文章の内容が分からなければ、何度でも読み返す。

丸つけした後は、

間違った原因は何か?どうしたら正解にたどり着けるのか?

を毎回、検証する。

解説を見ても分からなかったら、

納得できるまで先生に質問する。


苦手教科の勉強は面倒臭いことばかりだけど、

それをやらない限り成績は上がらない。


苦手をなんとかしてやる!

できるまであきらめない!

そういった気迫とか、意地とか、を持って取り組んでほしい。


やるべきことはいくらでもあるのに、

苦手だから、やらなくてもいい。

苦手だから、やっても仕方がない。

という自己暗示にかかっているのだ。


それを解消するには、


苦手という言葉を口にしないこと。

そして、

いつか必ずできると信じること。

さらに、

勉強に対して謙虚に取り組むこと。



やれば、必ずできる!

高校入試で90点以上取る!

あきらめずコツコツ頑張っていこう!



▶︎お問い合わせ◀︎

⬜︎LINEから

下の友だち追加から登録後、メッセージを送ってください。

友だち追加


⬜︎お問い合わせフォームから





======================
<滝沢進学塾>
進学相談・体験授業・入塾等のお問い合せは、
 「電話019-677-8423」または、
お問い合わせフォーム」からお願いします。
======================