2014年06月

岩手県立上位高校進学専門の『滝沢進学塾』です。
「盛岡一高及び国公立大学進学を目指す!」という生徒のみ入塾可。
トップの成績を取るには、トップレベルの勉強量が必要となることから
「家で勉強しない子を長時間トコトン鍛える」をモットーに生徒を鍛え上げていきます。
<県立上位高校受験専門「滝沢進学塾」塾長>
歳弘 明(としひろ あきら)
盛岡一高卒、北海道大学農学部卒。盛岡市出身。塾指導歴は14年

<県立上位高校受験に向けて>英語は教科書の英文をすべて覚えよ

以前に、英語の勉強の仕方について書きました。
過去記事「英語は教科書の英文を覚えよ」

<練習の手順 5ステップ>
1.音読(英語を見てそのまま読む)
2.英語を日本語に直す
3.音読(日本語を見て英語に直す)
4.日本語を英文に直す(並べ替え)
5.日本語を英文に直す(全文英訳)

家庭学習で英語を勉強するのに、「教科書ガイド」は便利です。
教科書の英文の発音、日本語などが、すべて載っています。
教科書ガイド英語(サンシャイン)

もちろん、学校の授業でも、発音練習や英語を日本語に直すこと
はするはずなので、ノートにきちんと書いておくことも忘れずに。

また、岩手県の公立高校入試では、英文読解5割、リスニング
3割、文法・英作文2割という点数の配分となっています。

英文読解、リスニングで得点を取るためには、英語と日本語が
パッと同時に頭に思い浮かぶようでなければなりません。

そのために、まずは教科書の英文をすべて覚えることを目標に
勉強に取り組んでください。

----------------------
滝沢進学塾 夏期講習事前イベント第1弾!!
小学生「1学期の弱点発見テスト」

期間:6月23日(月)~7月6日(日)
時間:月~木 午後4時から7時までの間の60分
    土・日 午後3時から6時までの60分
内容:①4~6月までの学習内容のまとめテスト
    ②発見した弱点の解説及び演習
対象:小学4年~6年
科目:算数・国語
費用:60分×2コマ 3,240円(教材費・税込み)
定員:6名まで

申込受付中です!!
----------------------
=========================
入塾・体験授業・講習等へのお問い合せは、
滝沢進学塾 塾長歳弘(としひろ)電話019-618-2865
または、下記の「お問い合わせはこちら」からお願いします。
=========================
 お問い合わせはこちらから
material_104_16_m

「滝沢進学塾の塾長ブログ」を応援していただける方は
下の2つのボタンをクリックお願いします。

塾教育 ブログランキングへ

にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(塾)へ

にほんブログ村

<滝沢南中のための期末テスト対策>テスト前日にやっておくべきこと

テスト前日にやっておくべきことは、

「テスト範囲をすべて見直すこと」です。

そうすると、忘れていたところを思い出すことができます。

テスト本番で「今までできていたのに、忘れて答えられなかった。」
ということはよくあることです。

見直すときは、ノートに書いたりせずに、見るだけでいいです。

その時に、「明日はここが出そうだな。」とテストのイメージを膨らませ
ながら、見直すといいと思います。

また、注意してほしいことは、普段通りの時間に寝るようにすることです。

夜更かしをしたり、ましてや、徹夜してはいけません。
百害あって一利なしです。

いつも通りのペースで過ごすことが大事です。

もし、緊張して寝れないときは、横になって、眠くなるまで
教科書を読むなどして過ごしましょう。

最後まであきらめずに勉強に取り組もう!!

----------------------
滝沢進学塾 夏期講習事前イベント第1弾!!
小学生「1学期の弱点発見テスト」実施要項

期間:6月23日(月)~7月6日(日)
時間:月~木 午後4時から7時までの間の60分
    土・日 午後3時から6時までの60分
内容:①4~6月までの学習内容のまとめテスト
    ②発見した弱点の解説及び演習
対象:小学4年~6年
科目:算数・国語
費用:60分×2コマ 3,240円(教材費・税込み)
定員:6名まで

申込受付中です!!
----------------------

=========================
入塾・体験授業・講習等へのお問い合せは、
滝沢進学塾 塾長歳弘(としひろ)電話019-618-2865
または、下記の「お問い合わせはこちら」からお願いします。
=========================
お問い合わせはこちらから
material_104_16_m

「滝沢進学塾の塾長ブログ」を応援していただける方は
下の2つのボタンをクリックお願いします。

塾教育 ブログランキングへ

にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(塾)へ

にほんブログ村

<滝沢南中のための期末テスト対策>テスト直前で10点上げる勉強法

いよいよ、は滝沢南中の期末テストが、6月30日(月)・
7月1日(火)に迫ってきました。

今まさに、懸命に勉強しているところではないでしょうか?

勉強を頑張っているあなたに、
テストであと10点上げる勉強法を伝授します。

①難しい問題、解けない問題は除いて、
 現時点で解ける問題を全部解きなおす。

②①を勉強するときは、必ず時間を計って解くこと。

点数が取れる=何回解いても正解する状態にすることです。

前日に難しい問題や苦手な問題に時間を取られていると、
以前、解けていた問題を忘れてしまって、テストで不正解に
なり、思ったような点数が取れなかったという結果になります。

今の実力を最大限に発揮するためには、
今、解ける問題を確実に正解できるように
練習を積み重ねていくことが大事です。


----------------------
滝沢進学塾 夏期講習事前イベント第1弾!!
小学生「1学期の弱点発見テスト」実施要項

期間:6月23日(月)~7月6日(日)
時間:月~木 午後4時から7時までの間の60分
    土・日 午後3時から6時までの60分
内容:①4~6月までの学習内容のまとめテスト
    ②発見した弱点の解説及び演習
対象:小学4年~6年
科目:算数・国語
費用:60分×2コマ 3,240円(教材費・税込み)
定員:6名まで

申込受付中です!!
----------------------
=========================
入塾・体験授業・講習等へのお問い合せは、
滝沢進学塾 塾長歳弘(としひろ)電話019-618-2865
または、下記の「お問い合わせはこちら」からお願いします。
=========================

 お問い合わせはこちらから
material_104_16_m

「滝沢進学塾の塾長ブログ」を応援していただける方は
下の2つのボタンをクリックお願いします。

塾教育 ブログランキングへ

にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(塾)へ

にほんブログ村 

<100点を取る>滝沢進学塾の小学生国語指導

漢字と言葉のきまりを覚えるには、

・毎日の勉強の中に、必ず漢字や言葉を覚える時間を作る。
・全部、覚えるまで繰り返し練習する。

文章の読解問題を解くためは、

・1文をよく読む。
・段落の内容を要約しながら読む。
・場面や内容が変わる所に注目する。
・文章全体で何が書かれているかを説明できる。

作文を上手に書くには、

・教科書や本の中の文章で、自分がいいなという表現を見つけて、
それを作文を書くときに使ってみることです。
・一度、読み返して、書き直しをする。

国語の力がつくと、勉強もよく分かるようになります。

(それぞれの詳細はまた、いつか書きたいと思います。)


----------------------
滝沢進学塾 夏期講習事前イベント第1弾!!
「1学期の弱点発見テスト」実施要項

期間:6月23日(月)~7月6日(日)
時間:月~木 午後4時から7時までの間の60分
    土・日 午後3時から6時までの60分
内容:①4~6月までの学習内容のまとめテスト
    ②発見した弱点の解説及び演習
対象:小学4年~6年
科目:算数・国語
費用:60分×2コマ 3,240円(教材費・税込み)
定員:6名まで

申込受付中です!!
----------------------
=========================
入塾・体験授業・講習等へのお問い合せは、
滝沢進学塾 塾長歳弘(としひろ)電話019-618-2865
または、下記の「お問い合わせはこちら」からお願いします。
=========================
 お問い合わせはこちらから
material_104_16_m

「滝沢進学塾の塾長ブログ」を応援していただける方は
下の2つのボタンをクリックお願いします。

塾教育 ブログランキングへ

にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(塾)へ

にほんブログ村

<100点を取る>滝沢進学塾の小学生算数指導

算数で100点取れていますか?

「いつもミスで100点を逃している」という人は、

どうして間違ったのかを1問ごとにメモして、

間違いのパターンを見つけておくこと。

例えば、

・いつもかけ算の計算で間違う

・数字の0と6を書き間違う

・単位を書き忘れる

などが出てきたとします。

その中で、回数の多いものが「自分の間違いパターン」です。

そうしたら、テストの時に、「自分の間違いのパターン」を

必ず、確認する作業をしてください。


次は、絶対、100点を取って、みんなに自慢しよう!!

----------------------
滝沢進学塾 夏期講習事前イベント第1弾!!
「1学期の弱点発見テスト」実施要項

期間:6月23日(月)~7月6日(日)
時間:月~木 午後4時から7時までの間の60分
    土・日 午後3時から6時までの60分
内容:①4~6月までの学習内容のまとめテスト
    ②発見した弱点の解説及び演習
対象:小学4年~6年
科目:算数・国語
費用:60分×2コマ 3,240円(教材費・税込み)
定員:6名まで

申込受付中です!!
----------------------
=========================
入塾・体験授業・講習等へのお問い合せは、
滝沢進学塾 塾長歳弘(としひろ)電話019-618-2865
または、下記の「お問い合わせはこちら」からお願いします。
=========================
 お問い合わせはこちらから
material_104_16_m

「滝沢進学塾の塾長ブログ」を応援していただける方は
下の2つのボタンをクリックお願いします。

塾教育 ブログランキングへ

にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(塾)へ

にほんブログ村

<国公立大学を目指す高校生>滝沢進学塾の高校生指導

平成26年3月 国公立大学進学状況(現役生)
各高校のベスト3です。

盛岡一高
1.東北大 44人
2.岩手大 19人
3.弘前大 13人

盛岡三高
1.岩手大学   86人
2.東北大    23人
3.岩手県立大 18人

盛岡北高
1.岩手大         22人
2.岩手県立大 16人
3.青森公立大    6人

東北大・岩手大・岩手県立大が多いですね。

各大学の入試では、
センター試験・2次試験とも数学は必修となっています。

東北大などの上位大学では、数Ⅲ・数Cなども必要となりますが、
その他の大学は、数Ⅰ・数A・数Ⅱ・数Bまでは、しっかり勉強して
おく必要があります。

大学入試では、数学の出来が大きく左右するので、
滝沢進学塾の高校部では、数学を中心に指導しています。

問題集・テキストを解きながら、分からない所を先生に質問する
という指導形式で、自習室も自由に使えるので、どんどん勉強
して、数学を得意にしてほしいと思います。

====================
「期末テスト80点獲得特訓」実施中です!!
お申し込みは滝沢進学塾 塾長歳弘(としひろ)
電話019-618-2865からお願いします。
====================
=========================
入塾・体験授業・講習等へのお問い合せは、
滝沢進学塾 塾長歳弘(としひろ)電話019-618-2865
または、下記の「お問い合わせはこちら」からお願いします。
=========================

 お問い合わせはこちらから
material_104_16_m

「滝沢進学塾の塾長ブログ」を応援していただける方は
下の2つのボタンをクリックお願いします。

塾教育 ブログランキングへ

にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(塾)へ

にほんブログ村

<滝沢南中のための期末テスト対策>中2数学「式による説明」

--------------------
【問題】
3つの続いた偶数の和は6の倍数になります。
このわけを文字を使って説明しなさい。
--------------------

「文字を使って説明する」とはどういうことか?

 【3つの続いた偶数の和】 = 【6の倍数】
       ↓               ↓
(2n-2)+2n+(2n+2) =   6n

簡潔に表すと、これだけなのですが、ここでは、

文字と言葉で説明することが求められているのです。
  
ここで、
・3つの続いた偶数
・6の倍数
の文字を使った表し方を覚えておく必要があります。

・3つの続いた偶数 2n-2,2n,2n+2(または2n,2n+2,2n+4)
・6の倍数 6×(整数)の形になる

これらを使って、
「3つの続いた偶数の和」を文字で表して、計算していきます。
(2n-2)+2n+(2n+2)=2n-2+2n+2n+2
                 =6n
6nは、6×n(整数)の形になっているので、6の倍数と説明できます。

解答は以下のようになります。
--------------------------
1.3つの続いた偶数のうち、真ん中の偶数を2nとすると、
  3つの続いた偶数は、2n-2,2n,2n+2
表される。

2.したがって、それらの和は
  (2n-2)+2n+(2n+2)
  =2n-2+2n+2n+2
  =6n
3.nは整数だから、6nは6の倍数である。
4.したがって、3つの続いた偶数の和は6の倍数になります。
--------------------------
実際は、1.2.3.4.は書きませんが、
書き方を4つに分けると覚えやすくなります。

解答例を何回も写しながら、書き方をマスターして、得点できる
ようにしていきましょう。

=========================
入塾・体験授業・講習等へのお問い合せは、
滝沢進学塾 塾長歳弘(としひろ)電話019-618-2865
または、下記の「お問い合わせはこちら」からお願いします。
=========================
 お問い合わせはこちらから
material_104_16_m

「滝沢進学塾の塾長ブログ」を応援していただける方は
下の2つのボタンをクリックお願いします。

塾教育 ブログランキングへ

にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(塾)へ

にほんブログ村

滝沢市「滝沢進学塾」努力を続ける

「テストの結果がすぐに出てこない。」

「大事なことがなかなか覚えられない。」

と言って、途中で投げ出してしまうことはありませんか?

結果が出るまで努力を続ける。

覚えられるまで努力を続ける。

必ずできると信じて努力を続ける。

続けることができるようになれば、
たいていのことはできるようになる。


=========================
入塾のお問い合わせ、体験授業のお問い合せは、
塾長歳弘(としひろ)の直通電話080-4126-5763
または、下記の「お問い合わせはこちら」からお願いします。
=========================
お問い合わせはこちらから
material_104_16_m

「滝沢進学塾の塾長ブログ」を応援していただける方は
下の2つのボタンをクリックお願いします。

塾教育 ブログランキングへ

にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(塾)へ

にほんブログ村

<滝沢南中のための期末テスト対策>英語は教科書の英文を覚えよ

教科書の英文をしっかり書ける生徒はどのくらいいるのでしょうか?

教科書の英文は、厳選された単語や表現が詰まっているので、

一文ずつ覚えるまで練習を繰り返すと、英語の力がグッとついてきます。

<練習の手順 5ステップ>
1.音読(英語を見てそのまま読む)
2.英語を日本語に直す
3.音読(日本語を見て英語に直す)
4.日本語を英文に直す(並べ替え)
5.日本語を英文に直す(全文英訳)

これができてから、ワークに取り組むと、

すらすらと問題が解けるようになります。

ぜひ、チャレンジしてみてください。

=========================
入塾のお問い合わせ、体験授業のお問い合せは、
塾長歳弘(としひろ)の直通電話080-4126-5763
または、下記の「お問い合わせはこちら」からお願いします。
=========================
お問い合わせはこちらから
material_104_16_m

「滝沢進学塾の塾長ブログ」を応援していただける方は
下の2つのボタンをクリックお願いします。

塾教育 ブログランキングへ

にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(塾)へ

にほんブログ村

<滝沢南中のための期末テスト対策>50点を80点にするために

期末テストで50点を80点まで点数を上げるには、

「勉強時間を増やすこと」です。

理解するスピード、問題を解くスピードを格段にアップさせる
ことは一朝一夕には難しいものです。

ですから、いつもと同じ勉強時間では、いつもと同じ点数に
しかなりません。

そのために、勉強時間が平日1時間だったら、2時間にして
みる。

学校が休みの日は、思い切って、5時間くらいやってみる。

やることが明確になので、意外と長時間でも勉強することが
できます。

勉強時間をいかに増やしていくか。

当たり前のことを当たり前にやる。

これが点数アップには、一番の近道だと思います。



=========================
入塾のお問い合わせ、体験授業のお問い合せは、
塾長歳弘(としひろ)の直通電話080-4126-5763
または、下記の「お問い合わせはこちら」からお願いします。
=========================
お問い合わせはこちらから
material_104_16_m

「滝沢進学塾の塾長ブログ」を応援していただける方は
下の2つのボタンをクリックお願いします。

塾教育 ブログランキングへ

にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(塾)へ

にほんブログ村
お問い合わせ
<滝沢進学塾>
電話:019-677-8423
塾長直通電話:080-4126-5763(トシヒロ)
メール:takishin@kxa.biglobe.ne.jp
アクセス
〒020-0664
岩手県滝沢市鵜飼笹森1-87