2018年02月

岩手県立上位高校進学専門の『滝沢進学塾』です。
「盛岡一高及び国公立大学進学を目指す!」という生徒のみ入塾可。
トップの成績を取るには、トップレベルの勉強量が必要となることから
「家で勉強しない子を長時間トコトン鍛える」をモットーに生徒を鍛え上げていきます。
<県立上位高校受験専門「滝沢進学塾」塾長>
歳弘 明(としひろ あきら)
盛岡一高卒、北海道大学農学部卒。盛岡市出身。塾指導歴は14年

3月10日(土)・11日(日)に新中1対象『小学内容総チェックテスト』

image

================================

【小学内容総チェックテスト 実施要項】 

◆対象:中学校で上位の成績を目指す新中1(現小6)
◆定員:10名
◆実施日:第2回3月10日(土)・11日(日)/第3回3月17日(土)・18日(日)
◆受験時間(80分):14:30〜15:50/16:30〜17:50
◆受験教科:国語・算数
◆受験料(税込):1,000円
◆テスト後に成績報告と復習指導(120分×2回無料)があります。

================================

「今の小学校の成績なら中学校に入ってからも大丈夫だろう」と思っていませんか?


小学校のテストで成績が良い生徒でも小学校の学習内容がきちんとできているのはごく少数です。

中学校のワークを解いても基本となる漢字や計算などができていない生徒はたくさんいます。

中学校から塾に来る生徒は例外なく小学校の学習内容で苦手なところを引きずっています。


反面、中1の塾生の中でも小学校から塾でしっかり勉強してきた生徒は、中学校の期末テストや実力テスト上位の成績を維持しています。


何も対策しなければ小学校での学力がそのまま中学校の成績に反映されてしまいます。


現実的には中学校進学後に小学校の学習内容を復習する時間はほぼありません。小学校の復習に使える期間は3月・4月の2か月ほどしかないのです。


それでは、小6の今、何をするべきなのか。


まずは、自分の弱点を発見しましょう。そして、その弱点のうち中学の学習で重要となる単元から復習していくとよいでしょう。問題集などは書店に行って、自分のレベルにあったもの、短期で総復習できるものを探してみましょう。


そこまで自力ではできないという人には『 小学内容総チェックテスト』をオススメします。


『小学内容総チェックテスト』で苦手を発見することで短期間で苦手を克服することが可能です。


このテストでは、勉強の土台となる国語と算数の学力を確認します。時間制限のあるテストを解いてもらうことで、より正確な学力を測定することができます。


また、テスト分析で発見した苦手単元をすぐに復習指導(120分×2回)します


中学校で成績上位を目指すなら、『小学内容総チェックテスト』(弱点復習指導付き)の受験をオススメします。


================================

【小学生内容総チェックテスト 実施要項】

◆対象:中学校で上位の成績を目指す新中1(現小6)

◆定員:10名
◆実施日:第2回3月10日(土)・11日(日)/第3回3月17日(土)・18日(日)
◆受験時間(80分):14:30〜15:50/16:30〜17:50
◆受験教科:国語・算数
◆受験料(税込):1,000円
◆テスト後に成績報告と復習指導(120分×2回無料)があります。
================================

【追記】
2018.03.06 実施日を更新・追加しました。


====================
進学相談・体験授業・入塾等のお問い合せ・お申込みは、
滝沢進学塾 電話019-618-2865 または、
下記の「問い合わせフォーム」からお願いします。 
====================
問い合わせフォーム 
material_104_16_m

「滝沢進学塾の塾長ブログ」を応援していただける方は
下の2つのボタンをクリックお願いします。

塾教育 ブログランキングへ

にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(塾)へ

にほんブログ村

【2018年度】岩手県公立高校一般入試倍率(最終倍率)確定!


image


2/22に岩手県教育委員会より

2018(平成30)年度岩手県公立高校一般入試倍率【調整後】が発表されました。

これで最終倍率が確定しました。3月8日(木)の入試本番まであとわずかです。

最後まで気を抜かず、そして、最後まであきらめず、勉強に取り組んでいきましょう!

【表1】2018(平成30)年度
(調整後) 倍率と志願者数
9C30D013-64DA-41A5-9AD6-DC243CD31809

【表2】2018(平成30)年度と昨年度の比較
(調整後) 倍率と志願者数の比較
CDC62C4A-6487-478B-B644-1B7C92CCC9CB


【表3】<2018(平成30)年度>
調整前から調整後の倍率と志願者数の変動
6BB3AB2E-99BF-4A54-8854-D4C1529D36FA




====================
進学相談・体験授業・入塾等のお問い合せ・お申込みは、
滝沢進学塾 電話019-618-2865 または、
下記の「問い合わせフォーム」からお願いします。 
====================
問い合わせフォーム 
material_104_16_m

「滝沢進学塾の塾長ブログ」を応援していただける方は
下の2つのボタンをクリックお願いします。

塾教育 ブログランキングへ

にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(塾)へ

にほんブログ村

【2018年度】岩手県公立高校一般入試倍率(調整前)発表!

image


2/14に岩手県教育委員会より

2018(平成30)年度岩手県公立高校一般入試倍率【調整前】が発表されました。

【表1】2018(平成30)年度
(調整前) 倍率と志願者数

IMG_0757
【表2】2018(平成30)年度と昨年度の比較
(調整前) 倍率と志願者数の比較

IMG_0758

【表3】昨年度<2017(平成29)年度>
調整前から調整後の倍率と志願者数の変動

IMG_0759

【グラフ】高校別の直近4か年の志願者数の変動(調整前→調整後)

IMG_0753

IMG_0754


IMG_0755
IMG_0756

====================
進学相談・体験授業・入塾等のお問い合せ・お申込みは、
滝沢進学塾 電話019-618-2865 または、
下記の「問い合わせフォーム」からお願いします。 
====================
問い合わせフォーム 
material_104_16_m

「滝沢進学塾の塾長ブログ」を応援していただける方は
下の2つのボタンをクリックお願いします。

塾教育 ブログランキングへ

にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(塾)へ

にほんブログ村

2018中学受験合格体験記①<盛岡中央高校附属中>


BF8ED6C9-2C42-4C53-86D3-FD7AA1FFC597

盛岡中央高等学校附属中学校
東大・医進コース合格(小6女子)

盛岡中央高校附属中学校を受験してみようと思ったきっかけは、滝沢進学塾のブログです。


もともと姉がこの塾に通っていて、そのときにブログを見て、姉が「中央高校に附属中学校ができるんだって」と言いました。


初めは「受けてもどうせ落ちるんだから」と思ってあきらめていました。


でも、塾の先生からパンフレットをもらって附属中学校のことを知ってからは「この学校に行きたい!」という気持ちに変わりました。


塾には週4回通って、平日は1日3時間、土日は1日4時間勉強しました。基本の問題から応用の問題までやって、力がついていくのを自分でも感じてきて、そのことがとてもはげみになりました。


それに分からないところは塾の先生が教えてくれるので理解することができました。


入試当日は、いままで漢検などを受けていたため、あまり緊張せずに落ちついてできました。


限られた時間で解くのは難しかったけれど、「分かる問題はどんどん進む」「分からない問題は後から考える」「最後はしっかり見直しをする」というように、順序よく問題を解いたので、手ごたえを感じました。


また、面接では事前に質問されそうなことを練習したので、積極的に答えることができました。とちゅう、まちがえてしまってあせったりもしましたが、落ち着いて考え直し、自信をもって答えることができました。


その結果、自分の想像をこえた『東大・医進コース』に合格しました。合格が決まった時はあまり実感がなくて…、でも今は素直にうれしい気持ちです。


初めは不安でいっぱいでしたが受験をしてみてよかったと感じています。


どんどん問題を解くごとに自分に力がついているのを実感できたり、家族の支えのありがたみを改めて感じたり、新たな一歩をふみ出せたと思っています。


中学校では勉強はもちろんですが、習い事にも力を入れていきたいです。


そして、また新たな一歩をふみ出していきたいと思います。


最後にわたしを支えてくれた先生、お母さん、お父さん、お姉ちゃんに「ありがとうございました。」と言いたいです。


これからもがんばりますので、よろしくお願いします。



◆保護者(母)「中学受験を終えて」◆


娘の中学受験は突然始まりました。


10月に滝沢進学塾の塾長ブログを目にしてから、娘の心の中に『盛岡中央高等学校附属中学校』に入りたいという思いが芽生えたのです。


その後、中学校のパンフレットを見て、娘の入学したいという思いがますます強くなるのを感じました。


ところが受験勉強を全くしていなかったため、娘も私もなかなか前に進めずにいました。


そんな中で、幸い長女が滝沢進学塾でお世話になっていたこともあり、急ではありましたが、入塾をお願いしました。


第1回入試までわずか1か月半とわずかな期間であったため、「合格するまでの力が身につくのか」とても心配でした。


私より娘の方が不安が大きかったにもかかわらず、塾に通い始めると「文章の読み取り方が分かるようになったよ。」「前よりも点数が上がったよ。」という言葉を聞くようになり、母娘二人の不安は少しずつ希望へと変わっていきました。


そして、ついに…、思いもしなかった『東大・医進コース』に見事に合格することができたのです。


塾の先生には各教科について苦手なところや理解が不十分なところを見つけ、娘の実力に合わせた指導をしていただきました。


そのおかげで、勉強ができる喜びを味わい、受験に対しても前向きな姿勢で取り組み、さらに学力を向上することができました。


また、私自身も先生にお話しを聞きながら受験の準備を進めたことで、合格まで娘を支えることができたと感じています。


受験まで期間が短い中、先生にご指導していただき、ありがとうございました。




====================
進学相談・体験授業・入塾等のお問い合せ・お申込みは、
滝沢進学塾 電話019-618-2865 または、
下記の「問い合わせフォーム」からお願いします。 
====================
問い合わせフォーム 
material_104_16_m

「滝沢進学塾の塾長ブログ」を応援していただける方は
下の2つのボタンをクリックお願いします。

塾教育 ブログランキングへ

にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(塾)へ

にほんブログ村

盛岡中央高校附属中第2回入試分析

BF8ED6C9-2C42-4C53-86D3-FD7AA1FFC597

盛岡中央高校附属中学校 第2回入試
【実施日】2018年1月21日(日)
【試験】国語(50分・100点満点)・算数(50分・100点満点)
【面接】グループ面接 (第1回入試で受験した生徒を除く)
【合格の目安】
東大・医進コース:140点(70%)以上、特進コース:120点(60%)以上
*ただし、単願受験者には「20点」が加算される特典がある。

【出題内容・問題数・配点(*配点は推定値)】

国語(100点満点)
大問1 知識問題(10問、20点)
大問2 物語文の読み取り(8問、40点)
大問3 論説文の読み取り(8問、40点)

算数(100点満点)
大問1 計算(6問、24点)
大問2 一行問題(8問、40点)
大問3 速さの問題(2問、10点)
大問4 平面図形の問題(2問、13点)
大問5 立体図形の問題(2問、13点)

【出題傾向と対策】

<国語>
知識問題:漢字の読み書きほか、漢字の書き順、四字熟語、言葉のきまり、詩歌の知識など、幅広い知識が出題されました。
文章読解:選択肢、抜き出し、記述問題がバランスよく出題されました。

文章をよく読めばほとんどの問題で正解できる。知識問題と記述問題の出来が高得点のカギとなる。漢字などの知識の蓄積と長い文章を読んで理解する力が必要となる。

<算数>
計算:基本的な計算がほとんどでした。
一行問題:基本問題は4問程度、残りの4問は解き方を知らないと正解できない問題でした。
大問3・4・5:どの問題もよく考えないと正解は出せない難易度の高い問題でした。

小学校の基本的な問題は確実に解けるのはもちろんのこと、中学受験でよく出題される典型問題にも慣れる必要がある。さらに正解にたどり着くまでじっくり考える勉強も必要です。

【平均点予想】
国語は60点前後、算数は45点前後。合計点で100点前後。
*ただし、2〜3か月間受験対策をした生徒を想定して算出した得点です。

【第1回入試との比較】
・国語は出題内容にほぼ変化なし。
・算数は出題範囲が広がりました。
・国語、算数とも若干ですが難易度が上がりました。



====================
進学相談・体験授業・入塾等のお問い合せ・お申込みは、
滝沢進学塾 電話019-618-2865 または、
下記の「問い合わせフォーム」からお願いします。 
====================
問い合わせフォーム 
material_104_16_m

「滝沢進学塾の塾長ブログ」を応援していただける方は
下の2つのボタンをクリックお願いします。

塾教育 ブログランキングへ

にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(塾)へ

にほんブログ村
お問い合わせ
<滝沢進学塾>
電話:019-677-8423
塾長直通電話:080-4126-5763(トシヒロ)
メール:takishin@kxa.biglobe.ne.jp
アクセス
〒020-0664
岩手県滝沢市鵜飼笹森1-87