2018年08月

岩手県立上位高校進学専門の『滝沢進学塾』です。
「盛岡一高及び国公立大学進学を目指す!」という生徒のみ入塾可。
トップの成績を取るには、トップレベルの勉強量が必要となることから
「家で勉強しない子を長時間トコトン鍛える」をモットーに生徒を鍛え上げていきます。
<県立上位高校受験専門「滝沢進学塾」塾長>
歳弘 明(としひろ あきら)
盛岡一高卒、北海道大学農学部卒。盛岡市出身。塾指導歴は14年

教育ニュース「理系生徒に高大一貫教育」

B03799D4-66A0-466D-8D9E-B85C56D57483

【写真は2018年8月28日(火)付の岩手日報の記事】
    主な内容は以下の通りです。
・2019年度より理数系の得意な高校生を地域の中核的な大学に
   積極的に受け入れる入学枠を設ける制度を始める。
・理数系で実績のある大学を中心に地域の高校5校程度を集めて
   一貫教育をおこなう。
・新制度を数年をかけて全国数か所に広げる方針。


理科系の得意な高校生に朗報です。

高校生のうちに大学の授業を受けたり、研究室を訪問したりできるのは、理数系が得意な生徒にとってはとても魅力的ですね。

ユニークな研究をして世界で活躍するような優秀な研究者をどんどん育成してほしいです。

理数系の科目は苦手と感じている中学生や高校生が多いのが現状ですが、理数系の生徒にはぜひ頑張ってもらいたいと思います。


(自塾でも理数系に強い生徒を養成するコースを作ろうかと思案中です)

======================
進学相談・体験授業・入塾等のお問い合せは、
滝沢進学塾 「電話019-618-2865
下記の「お問い合わせ」からお願いします。
======================
material_104_16_m

「滝沢進学塾の塾長ブログ」を応援していただける方は 
下の2つのボタンをクリックお願いします。 
 
塾教育 ブログランキングへ

にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(塾)へ 

にほんブログ村

盛岡一高・盛岡三高『高1前期末考査対策』申込受付中!

BD7FF9BF-6F9D-4B9C-8778-635874BB6BB3

2018年度 前期末考査期間(予定)は以下の通りです。
【盛岡一高】9月13日(木)〜9月19日(水)
【盛岡三高】9月10日(月)〜9月14日(金)

滝沢進学塾の前期末対策期間は以下の通りです。
【盛岡一高】9月4日(火)〜9月18日(火)
【盛岡三高】9月1日(土)〜9月13日(木)

前回の前期中間考査の結果はどうでしたか?

「思っていたより成績がよくなかった」

「勉強すべき量が多くて大変だった」

「苦手科目の勉強の仕方が分からない」

なんて声が聞こえてきそうですが…。


はっきり言って、考査直前に慌てて勉強しても点数を取るのは難しい。

進学校では定期考査のレベルも高いので、中学校の時のように余裕で高得点は取れない。

ここで気持ちを入れ替えて勉強に取り組んでほしい。


勉強の仕方についてアドバイスしておきます。


まずは、理解が不十分な箇所をしっかり理解した状態にすること。

理解できたかどうかをチェックするには、

何も見ないでノートに書き出してみたり、友だちなどに説明してみるといいでしょう。


また、覚えるべきことをコツコツ覚えていくこと。

覚えるべきことをノートやコピー用紙などに書き出しておいて覚えたら消していく。

勉強した成果を見える化することで、達成感を得ることができます。


いろいろ工夫しながら、自分なりの勉強の仕方を確立してください。


滝沢進学塾の考査対策は自分で勉強することが前提ですので、

勉強する意欲がない生徒の参加はお断り致します。

「前期末考査に向けて頑張りたい!」という生徒の参加をお待ちしています。


=======『前期末考査対策』実施要項 =======

◆指導時間:平日16:00~22:00/土日祝15:00〜22:00のうち120分

◆指導回数:120分×4回〜6回

◆受講費:10,800円(税込) 
◆受講科目:全科目対応します。
◆定員:各高校2名
◆その他:指導日以外はLINE等で質問ができます。 

前期末考査対策に申し込む
======================
進学相談・体験授業・入塾等のお問い合せは、
 「電話019-618-2865」または、
お問い合わせフォーム」からお願いします。
   material_104_16_m
======================

「滝沢進学塾の塾長ブログ」を応援していただける方は 
下の2つのボタンをクリックお願いします。 
 
塾教育 ブログランキングへ

にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(塾)へ 

にほんブログ村

【2019中学受験】「盛岡中央高校附属中 逆転合格入試特訓」申込受付中!

B37FA748-7E22-49FA-B4F7-5465EDD323A6

「合格を目指して勉強を頑張りたい!」

「盛岡中央高校附属中学校に入りたい!」

でも

「今から勉強して合格できるか不安だ」

「合格するためには何をどう勉強すればいいか分からない」

という方を対象にした逆転合格入試特訓のご案内です。


まず、中学受験のメリットは、

・不合格となっても公立中学校に進学できる。

・多くの知識を覚えたり、多くの問題を解くことで学力が向上する。

・合格することで勉強への自信がつく。

・学習習慣が身につく。

・成績上位の高校、大学に進学する可能性が高まる。

・合格・不合格が決まる受験という貴重な体験をすることができる。

など。


一方、中学受験のデメリットは、

・勉強時間が増える。

・クラブ活動や習い事との両立が難しくなる。

・不合格になったら恥ずかしい。

・不合格となることで勉強への自信を失う。

・受験勉強にかかる費用、入学後の費用がたいへん。

など。


中学校の説明会に参加する。

中学校の情報を調べる。

など、しっかり下調べをすることも必要です。


最後に、もっとも大事なことは、

お子さんの気持ちを尊重することです。

親が先走りすぎるとどこかで歪みが出てくることが多いので、

お子さんとよく話し合ってから決めてほしいです。

そして、途中で受験をあきらめてもよいという選択肢も残しておいてください。


中学受験のメリットとデメリットを理解した上で、

覚悟が決まりましたら、ご連絡ください。

滝沢進学塾は合格させるために全力で指導します!


【盛岡中央高校附属中】
『逆転合格入試特訓』実施要項
受講対象:小6
実施期間:2018年9月1日(土)~2019年12月8日(土)
実施日時:月〜木16:00〜22:00/土日祝15:00〜22:00のうちの2時間
受講回数:1回2時間×週4回
受講費(1か月・税込):4教科25,920円
教材費(一括・税込):4教科12,960円
テスト費:3回分 9,720円 
指導形態:個別演習指導
定員:2名

受講開始前に面談と体験指導を実施します。 
電話あるいは下のお問い合わせフォームからお申し込みください。
======================
進学相談・体験授業・入塾等のお問い合せは、
滝沢進学塾 「電話019-618-2865
下記の「お問い合わせ」からお願いします。
======================
material_104_16_m

「滝沢進学塾の塾長ブログ」を応援していただける方は 
下の2つのボタンをクリックお願いします。 
 
塾教育 ブログランキングへ

にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(塾)へ 

にほんブログ村

【盛岡中央高校附属中】中1数学の状況(7月)

IMG_1214

盛岡中央高校附属中学校の数学(7月)の状況です。

1学期は7/19までで終了。

体系数学Ⅰ 代数編
【第3章 方程式】
1次方程式の解き方、1次方程式の利用(途中まで)
*中1は体系数学1の「代数編」「幾何編」の2冊を併用しています。

ちなみに滝沢市内の中学校は、
第2章「文字と式」の第3節文字式の利用(途中)まででした。

1学期で学習した範囲は以下の通りです。
◯体系数学1 代数編
第1章 正の数と負の数(中1)
第2章 文字と式(中1)・式の計算(中2)
第3章 方程式(中1)
◯体系数学1 幾何編 
第1章 平面図形
第2章 空間図形
…かなりの量ですね。 

盛岡中央高校附属中学校を目指している人に向けて、

一番勉強量が必要な教科は数学です。
小学校の算数および受験算数をしっかり勉強しておきましょう。


======================
進学相談・体験授業・入塾等のお問い合せは、
滝沢進学塾 「電話019-618-2865
下記の「お問い合わせ」からお願いします。
======================
material_104_16_m

「滝沢進学塾の塾長ブログ」を応援していただける方は 
下の2つのボタンをクリックお願いします。 
 
塾教育 ブログランキングへ

にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(塾)へ 

にほんブログ村

【2019高校受験】「逆転合格入試特訓」申込受付中!

0F3601CB-4689-4F7B-AAF9-A285C3B63025


「内申370点から入試450点で盛岡一高へ逆転合格を目指す!」

「内申370点から入試400点で盛岡三高へ逆転合格を目指す!」

たいていは内申370点で盛岡一高や盛岡三高をあきらめてすぐに志望校を変更するだろう。

なぜなら450点、400点を取るのは無理だとあきらめてしまうから。

しかし、実際に内申370点から逆転合格している生徒は確実にいるのだ。

もちろん自力で合格する生徒もいるが、

塾できちんと指導を受けて合格を手にする生徒もいる。


挑戦する前に、

あきらめてしまうのか?


この前の模試の成績が悪かったから、

あきらめてしまうのか?


もし、これから頑張って成績を上げたいと思っているなら、

チャレンジしてみませんか?



【逆転合格入試特訓 実施要項】
受講対象:盛岡一高・盛岡三高を志望する中3
実施期間:2018年9月1日(土)~2019年3月6日(水)
実施日時:月〜木16:00〜22:00/土日祝15:00〜22:00のうちの2時間
受講回数:週4〜6回(1回2時間)
受講費(1か月・税込):5教科32,400円
教材費(一括・税込):5教科 21,600円
指導形態:個別演習指導
定員:2名


【入試90点獲得講座 実施要項】   
受講対象:盛岡一高・盛岡三高を志望する中3
実施期間:2018年9月1日(土)~2019年3月3日(日)
指導日時:土日15:00〜22:00のうち2時間
指導回数:月4回(1回2時間)
受講費(1か月・税込):1教科16,200
指導形態:個別演習指導
定員:2名

受講開始前に面談と体験授業を実施します。 
電話あるいは下のお問い合わせフォームからお申し込みください。
======================
進学相談・体験授業・入塾等のお問い合せは、
滝沢進学塾 「電話019-618-2865
下記の「お問い合わせ」からお願いします。
======================
material_104_16_m
l
「滝沢進学塾の塾長ブログ」を応援していただける方は 
下の2つのボタンをクリックお願いします。 
 
塾教育 ブログランキングへ

にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(塾)へ 

にほんブログ村

国文法と英文法をリンクさせる指導

4CFE6DF3-E4DA-46B6-8E5B-18D88A732D34


最近は中学校で英文法や国文法を勉強する時間が少ないため、国語の主語や述語、英語の主語や動詞が何なのか分かっていない生徒が数多くいます。

しかも、これは成績上位の生徒も例外ではありません。


それでは国文法や英文法はあまり重要ではないのか?


全くそんなことはありません。


もう少し詳しく説明すると、

国語や英語の文章読解においては、一文を理解することが基本となります。

そして、その一文の構成の要となる主語と述語(動詞)が分からなければ、一文の意味を正確に理解することは難しくなります。

また、国語の記述問題や英語の英作文においても、主語・述語(動詞)がきちんと書けていないと一文の内容が正確に伝わらない。

このように、文法は文章読解や文章作成において重要な役割を果たしてくれるものです。



ただ、これまで機械的な書きかえや文法事項の暗記に偏った指導が原因で、学校で文法を教える時間が少なくなったのではないかと思います。

しかし、文法を指導する上では主語、動詞などの文法用語を使った方がはるかに理解しやすいはず。

そう考えて、滝沢進学塾では文法用語を積極的に使うことにしました。

そのために用語の説明と演習を塾の指導に組み込むことにしました。


また、これまでは学校に限らず塾において国文法と英文法は別々に教えてきましたが、

滝沢進学塾ではこの2つの文法をきちんと関連づけて指導することにしました。


今後は、国語・英語の文章読解や作文・英作文の強化にもつなげていけると考えています。


子どもたちの学力アップのためにはなんでもする。

学校の授業の後追いではなく独自の指導をしていくことは塾の重要な役割であると自負しています。


途中経過についても随時レポートしていきます。ご期待ください。


(補足)滝沢進学塾の小学生と高校生の指導
【小学生】国文法(言葉のきまり)をすでに指導に取り入れています。
【高校生】古典文法、英文法を指導していますが、中学校からもっとスムーズにつなげたい。

======================
進学相談・体験授業・入塾等のお問い合せは、
滝沢進学塾 「電話019-618-2865
下記の「お問い合わせ」からお願いします。
======================
material_104_16_m

「滝沢進学塾の塾長ブログ」を応援していただける方は 
下の2つのボタンをクリックお願いします。 
 
塾教育 ブログランキングへ

にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(塾)へ 

にほんブログ村

【2019高校受験】冷静に志望校を決める

0F3601CB-4689-4F7B-AAF9-A285C3B63025


3は高校受験に向けて本格的なスタートの時期ですね。

しかし、7月・8月のテスト結果だけで志望校を決めるのは早い。

しかも、7月・8月のテスト結果だけで志望校をあきらめるのも早すぎる。

これから成績を伸ばしていく生徒はいくらでもいるのですから。

現時点では、必要以上に焦ったり、迷ったり、やる気をなくすことがないようにしたいところです。

今やるべきことは、現状の成績を把握すること。そして、子どもの気持ちを確認すること。


1つ目の現状の成績の把握に関して。

まずは1年から31学期までの内申点の計算をしておくこと。

志望校合格に必要な内申点とどのくらいの差があるのか?

それから8月の実力テスト、78月の外部模試などのテスト結果を吟味すること。

入試で何点以上が必要か?

など、数字で確認することが大事です。



2つ目の子どもの気持ちを確認することに関して。

オープンスクールへ参加して志望校がより具体的になってきている時期。
 
1志望は、成績やテスト結果を考えずに行きたい高校を選ぶ。

2志望は、成績や通学時間を考えて合格できそうな高校を選ぶ。

3志望は、すべり止めとして確実に合格できる高校を選ぶ。

最低、3つくらいは候補の高校を選んでおくこと。



最後に、もっとも大切にすべきことは子どもの気持ちを確かめること。

合格できるかどうかではなく、どこの高校に行きたいのか?

子どもの本音を聞いてほしい。 


「今は合格する自信はあまりないけれど、〇〇高校に行きたいから、頑張って勉強したい!」

という覚悟があるなば、滝沢進学塾が全面的にバックアップして合格まで導いていきます!

実際に最近2年間で盛岡一高、盛岡三高に合格させてきました。

第一志望校に挑戦すべきか迷っている方を対象に無料個別相談と無料体験指導を期間限定で開催します。

【個別相談+体験指導 実施要項】
対象:盛岡一高・盛岡三高を目指す生徒
実施日:2018824日(金)25(土)・26(日)・28(火)・29(水)・31(金)
実施時間:平日17時~22、土日15時~21
実施内容:個別面談30分+体験指導90
持ち物:実力テスト答案、白ゆりテストやそっくりテストの答案など成績が分かるものp
お申し込み:電話 019-618-2865 または下記のお問い合わせフォーム(メール)

======================
進学相談・体験授業・入塾等のお問い合せは、
滝沢進学塾 「電話019-618-2865
下記の「お問い合わせ」からお願いします。
======================
material_104_16_m
l
「滝沢進学塾の塾長ブログ」を応援していただける方は 
下の2つのボタンをクリックお願いします。 
 
塾教育 ブログランキングへ

にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(塾)へ 

にほんブログ村
メッセージ

名前
本文
お問い合わせ
<滝沢進学塾>
電話:019-677-8423
塾長直通電話:080-4126-5763(トシヒロ)
メール:takishin@kxa.biglobe.ne.jp
アクセス
〒020-0664
岩手県滝沢市鵜飼笹森1-87