2020年06月

岩手県立上位高校進学専門の『滝沢進学塾』です。
「盛岡一高及び国公立大学進学を目指す!」という生徒のみ入塾可。
トップの成績を取るには、トップレベルの勉強量が必要となることから
「家で勉強しない子を長時間トコトン鍛える」をモットーに生徒を鍛え上げていきます。
<県立上位高校受験専門「滝沢進学塾」塾長>
歳弘 明(としひろ あきら)
盛岡一高卒、北海道大学農学部卒。盛岡市出身。塾指導歴は14年

LINE添削指導とは?

20200611チラシ2
20200611チラシ1
上記のチラシは6/11(木)・12(金)に滝沢ニュータウン周辺にポスティングする予定です。


=============================
"滝沢進学塾"の公式LINEに登録しよう!
*受験情報や教育情報
*滝沢進学塾のイベント情報
など、お得な情報をお届けしますので、
友だち追加してみてください。
(こちらからは誰が登録したか
分からないようになっています)
友だち追加
==============================

【ブログ記事】LINE添削指導とは?



滝沢進学塾では、塾での対面指導にプラスして、


「LINE添削指導」を行なっています。


「LINE添削指導」とは、LINEを通して課題のチェックと質問対応を行う指導です。


メリット(利点)としては、


1. 生徒の都合のよい時間に質問ができること。


2. 写真やメッセージなどの記録が残ること。



とくに、遠方から通っている生徒が利用しています(もちろん近隣の生徒でも希望者は利用可能です)。


週3回の指導のうち、1〜2回分を「LINE添削指導」で行ないます。



「LINE添削指導」の進め方について紹介します。


①塾での対面指導の際に、課題としてテキストのページを指定する。


②生徒は丸つけと直しをして、締め切り日までに課題を写真に取って送る。


③塾で確認して、問題の解説や勉強のアドバイスなどを返信する。


ただし、国語の場合は、解答は持ち帰らず塾のほうで丸つけをして、


間違った問題は、再度解き直しをしてもらいます。


それでも不正解だったときは解説を送るか、対面指導の際に直接解説をします。



また、すべての教科で質問を受け付けています。


ここからは質問に対する解説の具体例を紹介します。


中学理科↓

FullSizeRender


中学国語↓
FullSizeRender


高校古典↓
FullSizeRender

高校英語↓
FullSizeRender

高校数学↓

FullSizeRender




このように、


図解なども入れて、できるだけ理解しやすいように工夫して解説します。


対面指導のように口頭で説明することができない分、


生徒自身の理解する力を鍛える効果も期待できる。



また、質問するには問題を理解した上で疑問を持つという過程が必要で、


自学力を鍛えるという意味でも、


「LINE添削指導」は有効であると考えている。




▶︎お問い合わせはこちらから◀︎

⬜︎LINEから

下の友だち追加から登録後、メッセージを送ってください。

友だち追加


⬜︎お問い合わせフォームから





======================
<滝沢進学塾>
進学相談・体験授業・入塾等のお問い合せは、
 「電話019-677-8423」または、
お問い合わせフォーム」からお願いします。
======================
続きを読む

勉強に集中する方法

B56B43ED-B9FA-4299-AB82-BC9D02488431

=============================
"滝沢進学塾"の公式LINEに登録しよう!
*受験情報や教育情報
*滝沢進学塾のイベント情報
など、お得な情報をお届けしますので、
友だち追加してみてください。
(こちらからは誰が登録したか
分からないようになっています)
友だち追加
==============================

【ブログ記事】勉強に集中する方法


逆説的な言い方になりますが、


集中する前には、一度リラックスする必要があります。


100m走のスタートの前に、飛び跳ねたり、息を吐いたりしているのを見たことがあるかと思います。


これは、走る前に集中を高めるためにしている動作です。



リラックスする方法として簡単にできるのは深呼吸です。


ここで、簡単な呼吸法を紹介します。



座った状態か立ったままの状態で軽く目を閉じる、


あるいは、どこか一点をなんとなく見てください。


それから、ゆっくり息を吐きます。


息がこれ以上吐けない状態になったら、ゆっくり息を吸う。


息がこれ以上吸えない状態になったら、ゆっくり息を吐く。


これを繰り返していく。


その間に息を吐く時間と吸う時間を徐々に長くしていく。


これを10回ほどすると頭がスッキリしてくるのが感じられると思います。



ポイントは自分の呼吸を意識することです。


息を細く長く吐き、


少しずつ息を吸い込む。


そこに意識をもっていくとよい。



リラックスするためには、「副交感神経」という神経を活発にさせる必要がある。


一方、集中するためには、「交感神経」という神経を活発にさせる必要がある。



呼吸法を習得して、この2つの神経をバランス良く使いこなせるようになれば、


勉強に集中できて、勉強がよく分かるようになるかもしれません。


「なかなか勉強が進まないな」と感じたら、


一度、深呼吸でリラックスしてから、勉強に取り組んでみよう。



「交感神経」と「副交感神経」の説明はこちらです。


(ここから引用)

自律神経は、内臓の働きや代謝、体温などの機能をコントロールするために、みなさんの意思とは関係なく24時間働き続けています。昼間や活動しているときに活発になる「交感神経」と、夜間やリラックスしているときに活発になる「副交感神経」の2種類があります。

2種類の神経がどう作用するかによって、心や体の調子は変わります。交感神経が強く働くと、血圧が上がり、瞳孔が拡大して、心と体が興奮状態になります。一方、副交感神経が優位に働けば、血圧が下がり心拍数は減少。瞳孔が収縮し、心と体が休んでいる状態になります。

(引用ここまで)

<引用元 https://www.cocokarafine.co.jp/oyakudachi/mentalhealth/201609155.html




▶︎お問い合わせはこちらから◀︎

⬜︎LINEから

下の友だち追加から登録後、メッセージを送ってください。

友だち追加


⬜︎お問い合わせフォームから





======================
<滝沢進学塾>
進学相談・体験授業・入塾等のお問い合せは、
 「電話019-677-8423」または、
お問い合わせフォーム」からお願いします。
======================
続きを読む

部活についてちょっと言わせてください!

PNGイメージ

=============================
"滝沢進学塾"の公式LINEに登録しよう!
*受験情報や教育情報
*滝沢進学塾のイベント情報
など、お得な情報をお届けしますので、
友だち追加してみてください。
(こちらからは誰が登録したか
分からないようになっています)
友だち追加
==============================

【ブログ記事】部活についてちょっと言わせてください!



学校の部活についてはあまり言いたくないのですが、


この時期だからこそ、部活のことをリセットして考えませんか?



良い兆しとして、今年度から高校は部活加入が原則自由になりました。


そのため、最近、塾にも部活を辞めて勉強したいという高校生が来るようになりました。


おそらく無理して部活をして、勉強が疎かになっている生徒はもっと多くいると推測されます。



塾長自身も今では闇部活と言われるような部活に入っていたので、


部活の楽しさや意義は十分理解しているつもりです。


ですが、それでも今の部活には問題があると考えています。



部活が盛んになった元凶は、


部活推薦が登場したことだと思います。



高校・大学は勉学が本分なはずなのに、


部活の成績の良し悪しで推薦入学できるのはおかしいと思う。



少なくとも部活推薦を取れたら勉強なんてどうでもいいという生徒を


高校や大学に入れてはいけない。



部活で才能を発揮している生徒は、


プロやアマチュアの団体や協会が責任を持って預かればいいだけであって、


高校・大学に預けるべきではない。



また、何時間でも部活の練習ができる学校と


勉強優先で部活の時間が限られている学校が


全国大会で勝負するのはおかしくはないか?



学びの機会を平等にというのならば、


学校活動の部活の機会も平等にするべきだ。



全国一律に練習時間を1日1時間と決めて、


それに反した学校は出場停止にすれば、


平等に勝負できて、


本当に強い学校はどこかはっきりするはずなのに


なんでそうしないのだろう?



まだまだ言いたいことはありますが、


一応ここで終わりにします。


もちろん反論はあると思います。



生徒は生徒でよく考えてほしい。


大人は大人でよく考えてほしい。


教育関係者は教育関係者でよく考えてほしい。


とくに、国や都道府県、市町村の関係者はもっとよく考えてほしい。


ただし、生徒の自主性に任せるなんて言い訳はダメです。


もちろん現場の判断に任せるなんてあいまいな発言もダメです。



もっと大きな問題として、多くの人が関心を持って議論する機会が増えることを望みます。


私自身も現在の部活をすべて把握しているわけではないので、書いていることが実際とは異なるかもしれません。


また、勉強と部活を立派に両立している生徒も数多くいるので、部活のすべてを批判したいわけではありません。


批判的な内容はブログではなるべく書かないようにしていますが、今日はちょっと言わせてもらいました。




======================

<滝沢進学塾>
進学相談・体験授業・入塾等のお問い合せは、
 「電話019-677-8423」または、
お問い合わせフォーム」からお願いします。
======================
続きを読む

【中学生】中間テスト結果が出そろいました

IMG_1213

=============================
"滝沢進学塾"の公式LINEに登録しよう!
*受験情報や教育情報
*滝沢進学塾のイベント情報
など、お得な情報をお届けしますので、
友だち追加してみてください。
(こちらからは誰が登録したか
分からないようになっています)
友だち追加
==============================

【ブログ記事】【中学生】中間テスト結果が出そろいました


中学生の中間テストの結果がほぼ出そろいました。


5教科の点数は全員400点を超えましたが、


課題として挙げられるのは、


「テスト直前の勉強の仕方」と


「ミスを減らす方法」でした。



中1にとっては初めての定期テストだったので、


仕方ないところはありますが、


「今回の失敗を期末テストに活かそう」という話をしました。



中学校の定期テストは、


滝沢進学塾の生徒にとって、


実力を試すものではなく、


安定して450点以上を取ることが目的となりつつある。



定期テストは、


覚えれば正解できる。


課題をすべて勉強すれば高得点が取れる。


そんなテストばかりです。



ですから、


各教科をバランス良く勉強して、


課題をすべて完璧にすることで、


高得点を取れるはずなのです。



▶︎「テスト直前の勉強の仕方」について


この時点でもできない問題はあきらめ、できない問題以外をすべて見直す。


できれば、どんな問題が出るか予想しながら見直すと効果大。



ポイントとしては、


解けるはずの問題や覚えたはずの問題を


本番で確実に得点できるようにすることです。



テスト直前に解けない問題に時間を使っても得点はさほど上がりません。


だから、テスト直前はあきらめることも必要です。


そういう問題は、もっと早いうちに解けるようにするか、


テスト後に時間をとってできるようにします。



▶︎「ミスを減らす方法」について


設問の文を1語1語注意深く読むこと。


とくに、設問が長い場合、


最後まで読まないとミスする確率は格段に上がります。



見直しをどうするかという問題がありますが、


見直しをする時間をあらかじめ取っている場合、


何かのアクシデントで時間がなくなったときに、


見直しができない事態が起こります。


そうならないために、


1問ごとに確認をするか、


大問ごとに見直しをすることをおすすめします。




そうは言っても現実的にはなかなかできないものです。


滝沢進学塾のテスト対策では、


各自の目標点に応じて、勉強の仕方を指導します。


また、残りの勉強時間や生徒の学力を考慮して、


どこを勉強すべきかをアドバイスします。


それにそって勉強してもらえれば、


目標点をクリアするのはそう難しくはないですよ。


テスト対策を受講したいと思ったら、ぜひお問い合わせください。



▶︎お問い合わせはこちらから◀︎

⬜︎LINEから

下の友だち追加から登録後、メッセージを送ってください。

友だち追加


⬜︎お問い合わせフォームから





======================
<滝沢進学塾>
進学相談・体験授業・入塾等のお問い合せは、
 「電話019-677-8423」または、
お問い合わせフォーム」からお願いします。
======================
続きを読む

上位生の指導で気をつけていること

PNGイメージ

=============================
"滝沢進学塾"の公式LINEに登録しよう!
*受験情報や教育情報
*滝沢進学塾のイベント情報
など、お得な情報をお届けしますので、
友だち追加してみてください。
(こちらからは誰が登録したか
分からないようになっています)
友だち追加
==============================

【ブログ記事】上位生の指導で気をつけていること


指導者としてよく反省するのは、


「いつもより教えすぎたな」ということです。



上位生の多くは、自分の勉強のペースがあるので、


なるべくそのペースを乱さないように気を配っています。



ときにどうしても多くのことを教えたいと思って、


余計なことを話しすぎることがある。



そうすると、


先生の話す容量と生徒の理解する容量の大きさが違いすぎて、


「この先生、何をべらべら話しているの?」


「そんなに一気に言われても分からない!」


となってしまう。



だからといって、


いつまでも小さい容量のままでは、


生徒を成長させることはできないので、


あえて生徒の容量を少し超えるくらいで教えるようにする。



この微妙な加減が指導の差となり、


成績の差として表れてくる。



なるべく教えないように


生徒の勉強のペースを乱さないように


心がけながらも、


大事なことは分かるまで繰り返し教える。



ここぞ!というときは、


超真剣に!


そして厳しく!


心を鬼にして!


指導する!



これが滝沢進学塾の指導です。



ちょっと分かりづらい内容を書いてしまいましたが、


滝沢進学塾の指導について何か感じてもらえたらと思います。



体験指導も随時受付していますので、お問い合わせください。




▶︎お問い合わせはこちらから◀︎

⬜︎LINEから

下の友だち追加から登録後、メッセージを送ってください。

友だち追加


⬜︎お問い合わせフォームから





======================
<滝沢進学塾>
進学相談・体験授業・入塾等のお問い合せは、
 「電話019-677-8423」または、
お問い合わせフォーム」からお願いします。
======================
続きを読む

「学力テスト自宅受験」を毎月実施しています!

B56B43ED-B9FA-4299-AB82-BC9D02488431
=============================
"滝沢進学塾"の公式LINEに登録しよう!
*受験情報や教育情報
*滝沢進学塾のイベント情報
など、お得な情報をお届けしますので、
友だち追加してみてください。
(こちらからは誰が登録したか
分からないようになっています)
友だち追加
==============================

【ブログ記事】学力テスト自宅受験を毎月実施しています!


6月学力テストの申し込み〆切は6/11(月)です。

​*申し込み方法は最後のほうにあります。



盛岡一高や盛岡三高を目指す中学生、


中学受験を目指している小学生、


自分の実力を試したい生徒、


成績上位を目指す生徒のために学力テストを毎月実施します!



ここからは、


毎月あるいは隔月で継続して学力テストを受けるメリットについて説明します。



1. 苦手箇所を発見できる

2. 前の単元の復習ができる


学力テストでは、前の単元が一定の割合で出題されるので、


苦手箇所を発見したり、前の単元の定着度を確認することができます。


また、付属の問題集を使って復習ができるのもよくて、


中学生にとっては「この問題集があるから学力テストをしている」


と言っても過言ではない。



3. 勉強への意欲が高まる


学校でもテストはありますが、全国での偏差値や順位などは出ない。


学力テストは客観的に自分の実力を数値化できるし、


自分の勉強の成果を目に見える形で出るので、


明確な目標を立てやすく、次は頑張ろうと素直に思える。



4. 自宅で落ち着いて受験できる


入試本番に備えるために外部会場でテストを受けることは必要です。


しかし、学力テストは模擬テストとは異なっていて、


真の実力を見るのが目的なので、


過度の緊張感が軽減される自宅での受験が良いと考えています。



5.  子どもの学力を把握しやすい


親の立場からすれば、子どもの学力がどのくらいなのか気になると思います。


学力を把握するためには、1回だけのテスト結果だけでなく、


できるだけ継続してテストを受けさせるとよいのです。


そうすれば、成績の傾向や勉強の成果の確認することが容易になります。



デメリットもいくつかありますが、


学力テストを受けるメリットのほうが大きいと思います。


毎月でなくても構いませんので、


ぜひ学力テストを受験してみませんか?



【学力テスト 実施要項】

◆6月学力テスト申し込み〆切は6/11(月)22時です。

◆対象:中3・中2・中1・小6・小5・小4

◆受験科目:小学生は2科(国算)または4科/中学生は3科(国数英)または5科

◆受験料(消費税・送料込み)

【中学生】5科6,600円/3科4,400円

【小学生】4科5,500円/2科3,850円

◆受験者特典あり

・学力テスト受験後にアドバイスがもらえる。

・LINEやZoomで遠隔指導(無料)が受けられる。




▶︎申し込み方法◀︎

⬜︎LINEから

下の友だち追加から登録後、メッセージを送ってください。

友だち追加


⬜︎申し込みフォームから



======================
<滝沢進学塾>
進学相談・体験授業・入塾等のお問い合せは、
 「電話019-677-8423」または、
お問い合わせフォーム」からお願いします。
======================
続きを読む
メッセージ

名前
本文
お問い合わせ
<滝沢進学塾>
電話:019-677-8423
塾長直通電話:080-4126-5763(トシヒロ)
メール:takishin@kxa.biglobe.ne.jp
アクセス
〒020-0664
岩手県滝沢市鵜飼笹森1-87