高校受験

岩手県立上位高校進学専門の『滝沢進学塾』です。
「盛岡一高及び国公立大学進学を目指す!」という生徒のみ入塾可。
トップの成績を取るには、トップレベルの勉強量が必要となることから
「家で勉強しない子を長時間トコトン鍛える」をモットーに生徒を鍛え上げていきます。
<県立上位高校受験専門「滝沢進学塾」塾長>
歳弘 明(としひろ あきら)
盛岡一高卒、北海道大学農学部卒。盛岡市出身。塾指導歴は14年

【2018岩手県公立高校入試】合格体験記その1

A529364E-0CB7-49F5-B365-BFF0CB116648

2018年3月岩手県公立高校入試
【合格体験記 その1】

2018年3月卒業→盛岡三高進学

通塾期間:7か月

============================================

8月の白ゆりテストで志望校判定でE判定をとってしまい、「他の高校にしようかな。」と悩んでいたとき、ちょうど目にしたチラシに「滝沢進学塾」を見つけました。母に相談し、藁にもすがる思いで入塾しました。


塾長の先生はやさしく、丁寧に教えてくれるので、今まで分からないで終わらせていたような問題も分かるようになりました。クラス指導が苦手な私にも合っていて通いやすかったです。


塾に通い始めてから、急に成績が上がるようなことはありませんでしたが、その日に出された課題にとにかく真面目に取り組みました。また、家では塾で学習して足りないと感じたところや苦手な数学を学習しました。


平日は約3時間、休日は多い日で5時間と塾で学習する日々が続いていました。


そうして勉強をしているときに、驚くべき出来事が起こったのです。


今まで50点台しか取ることができなかった数学で、なんと70点台を取ることができたのです。

その時はとてもうれしくてうれしくて…。思うように点数が伸びずに悩んだ時もあったので、先生を信じてよかったと心から思いました。


この出来事が起きてからは、少し自信がもてるようになり、勉強のやる気がますます高まりました。


最後の白ゆりテストでは、今まで取ることができなかった400点台の点数も取ることができ、最後の1週間は学校でも、家でも、塾でも、ずっと勉強をしていました。今までしたことがないぐらい勉強をした毎日でした。


そうして迎えた入試当日。

緊張はしていましたが、いざ入試が始まるとその緊張はなくなり、リラックスして解くことができました。


そのおかげで入試本番では400点が取れ、盛岡三高に合格することができました。


合格できたのも家族、そして先生の支えがあったからだと思います。本当にありがとうございました。この感謝の気持ちを忘れず、高校でもがんばっていきたいです。



====================
進学相談・体験授業・入塾等のお問い合せ・お申込みは、
滝沢進学塾 電話019-618-2865 または、
下記の「問い合わせフォーム」からお願いします。 
====================
問い合わせフォーム 
material_104_16_m

「滝沢進学塾の塾長ブログ」を応援していただける方は
下の2つのボタンをクリックお願いします。

塾教育 ブログランキングへ

にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(塾)へ

にほんブログ村

4/15(日)教育セミナーvol.7「岩手県公立高校入試の傾向と対策」

44B36EEE-8A20-492F-85D8-3FDA9ECBFEF7

中3の成績上位生においても以下のことを意識して学習に取り組んでほしい。

①苦手な単元を復習しておくこと。

②入試の到達レベルを知っておくこと。

③入試の目標点は志望校の上位の成績で合格すること。


①②については高校受験の勉強についてですが、③についてはもう少し説明を加えます。

「なぜ志望校の上位の成績で合格すべきなのか?」

それは高校受験は通過点であり、本当の勝負は大学受験と考えているからです。

分かりやすく言うと、高校受験は県大会だったのが大学受験はいきなり全国大会になるような、かなり厳しい競争が待っています。

特に国公立大学あるいは難関大学に進学するとなると高校でも成績上位20%に入っていなければなりません。

そのためにも高校受験の勉強ではできる限り高い学力を身につけておくことがとても重要になってくるのです。


以上のことも含めて、今回の教育セミナーでは高校入試についてさまざまな面から解説していきます。

できるだけ多くの方に参加いただけるよう、いつもより定員を増やしてお待ちしています!


<滝沢進学塾主催 教育セミナーvol.7>
テーマ:「2018岩手県公立高校入試の傾向と対策」
開催日時:2018年4月15日(日)19:00〜20:30
開催場所:ビッグルーフ滝沢 大会議室1
対象:盛岡一高・三高・四高・北高を志望する中3生および保護者
定員:14名
<セミナー内容>
○2018岩手県公立高校入試の問題分析
○岩手県公立高校入試の出題傾向と対策
○志望校に合格するための勉強のコツ
お申し込み方法:下欄の「問い合わせフォーム」または「電話」にて事前予約してください。


====================
進学相談・体験授業・入等のお問い合せ・お申込みは、
滝沢進学塾 電話019-618-2865 または、
下記の「問い合わせフォーム」からお願いします。 
==================== 
問い合わせフォーム 
material_104_16_m

「滝沢進学塾の塾長ブログ」を応援していただける方は
下の2つのボタンをクリックお願いします。

塾教育 ブログランキングへ

にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(塾)へ

にほんブログ村

【2018岩手県公立高校入試】滝沢進学塾の入試結果報告


A529364E-0CB7-49F5-B365-BFF0CB116648

滝沢進学塾 2018年度高校入試の結果をお知らせします。 

盛岡三高  3名合格
盛岡北高  3名合格
盛岡市立(特進)  1名合格
盛岡市立(普通)  1名合格
盛岡二高  2名(うち1名は推薦合格)

2017年度に引き続き2018年度入試も無事に全員が合格を果たしてくれました。

最後まであきらめずに(ほぼ)毎日塾に来て勉強してきた生徒たちの努力の結果ですね。

今年度の受験生の課題の一つは基礎基本をいかに早く定着させるかということでした。

実際に基礎基本が固まるまでテストの得点がなかなか上がらない時期が長く続きました(もちろん上位高校を受験する生徒も例外ではありません)。

このような状況を目の当たりにして、日々の学習においてもっと徹底して基礎基本を理解させ定着させておかなければいけないと痛感しました。

余談ですが、2018年度は残念ながら盛岡一高を受験する生徒はいなかったですが、現在ではすでに盛岡一高志望者が在籍しているので来年は必ず合格させます!


滝沢進学塾は『内申点が足りなくて志望校をあきらめかけている中3をトコトン鍛えて逆転合格させます!

盛岡一高・盛岡三高・盛岡四高・盛岡北高を目指すなら滝沢進学塾へ!

*2018年3月31日現在、中3の定員8名のうちの残席5名です。

====================
進学相談・体験授業・入塾等のお問い合せ・お申込みは、
滝沢進学塾 電話019-618-2865 または、
下記の「問い合わせフォーム」からお願いします。 
====================
問い合わせフォーム 
material_104_16_m

「滝沢進学塾の塾長ブログ」を応援していただける方は
下の2つのボタンをクリックお願いします。

塾教育 ブログランキングへ

にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(塾)へ

にほんブログ村

【2018年度】岩手県公立高校一般入試倍率(最終倍率)確定!


image


2/22に岩手県教育委員会より

2018(平成30)年度岩手県公立高校一般入試倍率【調整後】が発表されました。

これで最終倍率が確定しました。3月8日(木)の入試本番まであとわずかです。

最後まで気を抜かず、そして、最後まであきらめず、勉強に取り組んでいきましょう!

【表1】2018(平成30)年度
(調整後) 倍率と志願者数
9C30D013-64DA-41A5-9AD6-DC243CD31809

【表2】2018(平成30)年度と昨年度の比較
(調整後) 倍率と志願者数の比較
CDC62C4A-6487-478B-B644-1B7C92CCC9CB


【表3】<2018(平成30)年度>
調整前から調整後の倍率と志願者数の変動
6BB3AB2E-99BF-4A54-8854-D4C1529D36FA




====================
進学相談・体験授業・入塾等のお問い合せ・お申込みは、
滝沢進学塾 電話019-618-2865 または、
下記の「問い合わせフォーム」からお願いします。 
====================
問い合わせフォーム 
material_104_16_m

「滝沢進学塾の塾長ブログ」を応援していただける方は
下の2つのボタンをクリックお願いします。

塾教育 ブログランキングへ

にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(塾)へ

にほんブログ村

【2018年度】岩手県公立高校一般入試倍率(調整前)発表!

image


2/14に岩手県教育委員会より

2018(平成30)年度岩手県公立高校一般入試倍率【調整前】が発表されました。

【表1】2018(平成30)年度
(調整前) 倍率と志願者数

IMG_0757
【表2】2018(平成30)年度と昨年度の比較
(調整前) 倍率と志願者数の比較

IMG_0758

【表3】昨年度<2017(平成29)年度>
調整前から調整後の倍率と志願者数の変動

IMG_0759

【グラフ】高校別の直近4か年の志願者数の変動(調整前→調整後)

IMG_0753

IMG_0754


IMG_0755
IMG_0756

====================
進学相談・体験授業・入塾等のお問い合せ・お申込みは、
滝沢進学塾 電話019-618-2865 または、
下記の「問い合わせフォーム」からお願いします。 
====================
問い合わせフォーム 
material_104_16_m

「滝沢進学塾の塾長ブログ」を応援していただける方は
下の2つのボタンをクリックお願いします。

塾教育 ブログランキングへ

にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(塾)へ

にほんブログ村

【2017高校受験】合格体験記 その2


IMG_0480

2017年3月卒業→盛岡一高進学
通塾期間:6か月 

塾の指導に真面目に取り組んでいたので成績は順調に伸びていきました。結果的には推薦入試で合格しましたが、一般入試でも十分合格できる実力を身につけました。
高校進学後は勉強と部活の両立に励んでいます。 

================================   

2017年3月岩手県公立高校入試

【合格体験記 その2】

僕は塾がある日は塾で約3時間テキストやテストをやり、家に帰ってからはその日塾で勉強したことで分からなかったところなどを復習してノートにまとめていました。

また、期末テストや実力テストが近い時には、寝る前にベッドの上でワークなどを見て覚えていました。

成績を上げるためには、難しい問題にいきなり取り組むのではなく、まず基本をしっかりと身につけることが大切です。

また、テストなどで間違えたところを見直し、復習をして、次 に同じ問題が出たときには絶対に間違えないようにすることや、自分の苦手なところを自分で理解し、苦手意識をなくしていくことも大切です。

入試で合格するためには、他の人よりも高い点数をとらなければなりません。高い点数を確実に取っていくには、まず、基本の問題を正確に解かなければなりません。

入試はだれもが緊張しています。緊張をしている場面では、どんな人でミスをしてしまいます。だから、問題を解き終わった後には、見直しをしたり、もう一度解き直したりすることが重要です。

また、入試には内申点というものがあります。入試当日とは別に1年生から3年生の2学期までの評定が点数化されます。

入試で点数取ることももちろん大切ですが、その前に、毎日の授業をしっかり受け、高い内申点を取るということも必要です。

僕は滝沢進学塾は一人一人の生徒のことをよく考え、その生徒に合った教え方をしてくれると聞いたので、入塾することに決めました。

最初は、実力テストで350点くらいしか取れていなかったけど、先生の指導のおかげで400点をふつうに超えられるようになりました。

滝沢進学塾では、テキストなどを解いて分からないところや学校の授業で分からなかったところを先生に気軽に聞くことができます。また、学校であった出来事などを話したり、相談することもできます。

滝沢進学塾のおすすめポイントは、自然と勉強に集中できる環境と先生の優しい人柄です。   

僕は、勉強をいくらしても点数が伸びずに悩んでいた時期がありましたが、勉強方法を変えずに先生を信じました。すると、だんだん点数が上がり、悩むことはなくなりました。

だから後輩のみなさんも部活と勉強の両立でとても忙しく、大変で、いろいろな悩みが出てくると思いますが、決して勉強は手をぬかずに志望校合格に向けて頑張ってください。


====================
進学相談・体験授業・入塾等のお問い合せ・お申込みは、
滝沢進学塾 電話019-618-2865 または、
下記の「問い合わせフォーム」からお願いします。 
====================
問い合わせフォーム 
material_104_16_m

「滝沢進学塾の塾長ブログ」を応援していただける方は
下の2つのボタンをクリックお願いします。

塾教育 ブログランキングへ

にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(塾)へ

にほんブログ村

【2017高校受験】合格体験記 その1


IMG_0480

2017年3月卒業→盛岡一高進学
通塾期間:7か月

白ゆりテストや学力テストでは、なかなかいい結果を出せませんでしたが、最後まであきらめずに勉強をやり続けて合格を勝ち取りました。
高校進学後の現在も通塾して勉強に励んでいます。

================================   

2017年3月岩手県公立高校入試

【合格体験記 その1】


私は勉強が嫌いではありません。だから、高校に行って、大学も進学したいと思っていました。


中1・2の時は北高か三高のどちらかに行ければいいやと軽く考えていました。でも、小学校の時に仲が良く、中学校は別々になった友達が一高志望というのを聞いて、本気で一高にいきたいと思うようになりました。


しかし、一高に決めてからの勉強はとても大変でした。吹奏楽部の活動が長かったこともあり、他の人より遅い時期に受験勉強を始めることになりました。


それにもかかわらず、家での勉強は学校の宿題とテキストくらいしかやらなかったため、親に「それで一高に行けると思っているのか」と怒られたことが何度もありました。


ようやく火がついたのは12月くらいで、平日4時間以上、休日10時間以上を目標にひたすら勉強しました。


冬休みも塾で6時間くらい勉強に取り組んでいました。いまでは考えられないほどがむしゃらに勉強していました。


塾に通い始めてから、5教科の点数は伸びたのですが、国語だけは思うようにいかず、学校の先生にも塾の先生にもとても心配をかけました。


なんとかしようと毎日コツコツと勉強したので、だんだん文章が読み取れるようになり点数も安定してきました。


3学期が始まり、塾の同学年の2人が公立高校の推薦を受けることが決まりました。結果は2人とも合格で、1人は同じ志望校の盛岡一高でした。


私は一人だけ取り残されてしまった気がして、プレッシャーがとても大きくなりました。


2人は塾に来る時間が少なくなり、私は1人で勉強する時間が増えて、先生に教えてもらえるのはうれしいけれど、やはり少し寂しかったです。


受験が近づいてくる中で、ご飯やお風呂などの時間以外は、ほとんどの時間を勉強に費やすようになりました。


そのうちに次第に周りの人たちの雰囲気も少し変わってきました。先生が八幡宮にお参りに行ってくれたり、母がお守りをたくさん買ってきてくれました。みんなが私を応援してくれているから自分も頑張ろうと思いました。


いよいよ受験当日、教室には他の中学校の生徒がたくさんいたのに、すごく静かでいつもと全く違う環境でしたが、普段通りやろうと自分に言い聞かせて試験に臨みました。


結果はギリギリでの合格でした。

でも、とてもうれしかったです。

後輩の皆さんには、自分は無理だからと言って、勉強もあまりせず、目標を下げてしまうのではなく、高い目標を設定し、日々勉強をしていけば点数も上がってきます。そして、分からない所も分かるようになります。


落ちたらどうしようではなく、絶対受かるという前向きな気持ちで取り組めば、合格をつかめると思います。たくさんの壁を乗り越えてこそ、大きな喜びを得ることができます。


受験勉強は想像している以上に大変です。

受験は人生の岐路でもあります。


だからこそ、早いうちから勉強に取りかかり、日々コツコツと勉強をしていってください。継続は力なりです。受験生のみなさん、最後までガンバレ ‼︎



====================
進学相談・体験授業・入塾等のお問い合せ・お申込みは、
滝沢進学塾 電話019-618-2865 または、
下記の「問い合わせフォーム」からお願いします。 
====================
問い合わせフォーム 
material_104_16_m

「滝沢進学塾の塾長ブログ」を応援していただける方は
下の2つのボタンをクリックお願いします。

塾教育 ブログランキングへ

にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(塾)へ

にほんブログ村

【滝沢進学塾】盛岡一高合格しました!

IMG_0349


【新中1】学年トップを目指す!2017春期講習の詳細はこちら

【新中2】盛岡一高を目指す!2017春期講習の詳細はこちら

【新中3】盛岡一高を目指す!2017春期講習の詳細はこちら


================================== 

              
滝沢進学塾 2017年度高校入試の結果をお知らせします。

盛岡一高  2名合格
盛岡北高  1名合格

内訳は、
一般入試で盛岡一高に1名合格
推薦入試で盛岡一高と盛岡北高に2名合格

一般入試で合格した生徒は、得点開示の結果を知らせてくれました。
結果を見ると、ギリギリ合格できたという感じでしたが、
大きなプレッシャーの中、あきらめずに勉強していたので、
合格という結果が出て本当によかったです。

新高1は、塾で高校の課題に取り組んでいます。
合格したら終わりでなく、すでに次のステージへ歩み始めています。

盛岡一高を目指すなら、滝沢進学塾へ!
少数精鋭で志望校合格を目指します!
新中3の定員8名で、3/21現在の残席は4名です。


====================
進学相談・体験授業・入塾等のお問い合せ・お申込みは、
滝沢進学塾 電話019-618-2865 または、
下記の「お問い合わせフォーム」からお願いします。 
====================
お問い合わせフォーム 
material_104_16_m

「滝沢進学塾の塾長ブログ」を応援していただける方は
下の2つのボタンをクリックお願いします。

塾教育 ブログランキングへ

にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(塾)へ

にほんブログ村

【盛岡一高合格】あと30日。入試までどう勉強する?


いよいよ入試まで30日を切りました。

日ごとに焦りや不安が増してきている時期かもしれませんね。

でも、心配はしなくていいです。みんな同じ気持ちだから。


でも、どうやって、焦りや不安な気持ちに打ち勝つか?

毎日やるべきことを決めて、それをやり切ることです。

やり残したことが少しずつでも積み重なっていくと、

焦りや不安は次第に大きくなってしまうものです。


「勉強していれば何とかなる」

「いまのままでも合格できるだろう」

といった漠然とした気持ちでは、1回勝負の受験で合格をつかむことはできません。 


そのためにも、今度の日曜日に行われる『第5回白ゆりテスト』で良い結果を出すこと。

その目標に向けて勉強することで、集中力を維持することができます。


では、以下のスケジュールを組んでいます。参考にしてみてください。

2/6〜2/11 模擬テスト(本番仕様)と弱点の復習

2/12 第5回白ゆりテスト受験と復習

2/13〜2/17 模擬テスト(本番仕様)と弱点の復習

2/18〜20 期末テストの勉強

2/21〜 2/28 弱点の復習・基礎の復習・入試予想問題①

3/1〜3/8  弱点の復習・基礎の復習・入試予想問題②


【勉強のポイント】

・時間制限を設けて問題を解く。(模擬テストや過去問を使用)

・難度の高い問題だけに時間を取られないように、平日は1日1~2題に絞って取り組む。

・テストや問題集を解いたら正答率を出して、記録しておく。(目標は90%以上)


【受験生に一言】

「毎日やるべきことを決めて、それをやり切ること!」


自分を信じて、1日1日を大事に使っていきましょう!



====================
進学相談・体験授業・入塾等のお問い合せ・お申込みは、
滝沢進学塾 電話019-618-2865 または、
下記の「お問い合わせフォーム」からお願いします。 
====================
お問い合わせフォーム 
material_104_16_m

「滝沢進学塾の塾長ブログ」を応援していただける方は
下の2つのボタンをクリックお願いします。

塾教育 ブログランキングへ

にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(塾)へ

にほんブログ村

【盛岡一高合格】あと40日。入試までどう勉強する?

IMG_0108

◆岩手大学附属中2年生対象「盛岡一高合格特訓コース」募集中!

詳細は→「盛岡一高合格特訓コース」新規生募集中!


◆滝沢南中1・2年生対象「期末テスト特訓」申し込み受付中!

詳細は→
「期末テスト特訓」申し込み受付中!


◆鵜飼小6年生対象 「中学準備特訓」申し込み受付中!

詳細は→「中学準備特訓」申し込み受付中!

================================

盛岡一高合格を目指しているあなたにアドバイス!

いよいよ入試まで40日を切りました。

その40日をいくつかに区切り、それぞれ内容を決めて取り組むと学習効果が高めることができます。


弊塾では、以下のスケジュールを組んでいます。参考にしてみてください。

1/28〜2/3 模擬テスト(基本中心)

2/4・2/5 白ゆりテストの過去問(第5回)と復習

2/6〜2/11 模擬テスト(本番仕様)と弱点の復習

2/12 第5回白ゆりテスト受験と復習

2/13〜2/17 模擬テスト(本番仕様)と弱点の復習

2/18〜20 期末テストの勉強

2/21〜 2/28 弱点の復習と基礎の復習と入試予想問題①

3/1〜3/8  弱点の復習と基礎の復習と入試予想問題②


【勉強のポイント】

・時間制限を設けて問題を解く。できれば模擬テストや過去問を使用。

・間違った問題は、付属の解説や教科書等で確認し、必要な知識を覚える。

・テストや問題集は正答率を出して、記録しておく。(目標は90%以上)


入試まで残りの日数はどんどん減ってきますが、

「1日1点分以上の勉強をすれば、40点も伸ばすことができる。」


自分を信じて、1日1日を大事に使っていきましょう!


==================
進学相談・体験授業・入塾等のお問い合せ・お申込みは、
滝沢進学塾 電話019-618-2865 または、
下記の「お問い合わせフォーム」からお願いします。 
==================

お問い合わせフォーム 
material_104_16_m

「滝沢進学塾の塾長ブログ」を応援していただける方は
下の2つのボタンをクリックお願いします。

塾教育 ブログランキングへ

にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(塾)へ

にほんブログ村

【2016高校受験体験記】その3


image


2016年3月中学卒業→盛岡白百合学園高校進学
通塾期間:1年2か月 

//////(ここから本文)////// 

 受験をしてみて、「よかった」と今振り返れば、思います。もちろん、嫌なこともたくさんあったというか、むしろ嫌なことのほうが多かったです。それでも、やって良かったと思える理由は2つあります。

   1つ目は、勉強の仕方が分かったからです。今までは、問題を解いて分からなかった問題に直面すると、「答えを見て写して…」で終了していました。

   でも、塾で受験勉強始めて、分からない所をそのまま放っておくと、点数が伸びないということが分かり、積極的に自分でも分からない所はとことん潰すようにしていきました。

   このことは、高校でも大事になってくることだと思うので、地道に先生に聞くなり友達に聞くなり、苦手な問題を解決していきたいと思っています。

   2つ目は、努力することの大切さを知ることができたからです。初めてあんなに勉強しました。初めてあんなに勉強しなきゃと思いました。今までは生きてきたなかで、四六時中、勉強のことで頭がいっぱいになりました。

   あまり負けず嫌いじゃない私も、友達と一緒に塾に通ったことで、負けたくないという気持ちが大きくなりました。負けたくないから、家でも寝る前とかにテキストを見ておぼえたりしました。

   最初は、私のほうが点数で勝っていたのに、後半は友達に点数を抜かれて、本当に悔しかったこともありました。

   でも、友達がいてくれたお陰で頑張ろうと、家でも努力することができました。やっぱり、勉強した分、やった分だけ点数が上がることを、この身をもって実感することができました。

   受験を一回もしていない人よりも受験をした人の方がメンタル的にも強くなって、人生観も変わってくると聞いたことがありました。

   それを聞いたときは、受験勉強の真っただ中だったので、「そんなのウソだろ。」聞き流したけど、受験が終わった後では、「そうなのかもしれない。」って思います。辛い思いをしたからこそ、得られたものがたくさんありました。

   これから、受験期を迎える人たちに言いたいことは、「受験は絶対に終わる」ということです。

   私も受験勉強中は何回も何回もくじけたし、その度に泣いたし、その度に勉強なんてしたくないと思ったし、自分にはできないと思いました。ストレスで髪も抜けたし、目の充血がハンパなかったです。

   でも、親には迷惑かけたくないし…で頼ったのが塾の先生でした。何回も相談にのってくれて、助けられました。勉強面だけじゃなく、精神面でも支えてくれました。本当に感謝しています。ありがとうございます。

   受験勉強は、頭だけでなく、精神的にも疲れます。だから、相談できる人がいたほうが、良いと思います。

   そして、受験は絶対にいつか終わります。受験おわったら最高です。私は本番近くなると、気を抜いちゃう性格だから、失敗してしまいました。

   だから、「気を抜かないで最後まで一点でも多く!!」という気持ちで頑張れ!!


//////(本文ここまで)//////

この生徒は、今後も塾で勉強を頑張っていきます。
受験での悔しさ、そして、受験から得たものをぜひ活かしていってほしい。


=========================== 
進学相談・体験授業・入塾等のお問い合せ・お申込みは、
滝沢進学塾 電話019-618-2865 または、
下記の「お問い合わせフォーム」からお願いします。 
===========================
お問い合わせフォーム 
material_104_16_m

「滝沢進学塾の塾長ブログ」を応援していただける方は
下の2つのボタンをクリックお願いします。

塾教育 ブログランキングへ

にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(塾)へ

にほんブログ村

【2016高校受験体験記】その2


image 

2016年3月中学卒業→盛岡中央高校進学
通塾期間:7か月
中3白ゆりテストの成績:約6か月で驚異の93点アップを記録!!

<岩手県公立高校入試模試「白ゆりテスト」の成績>















ちょっと長い文章ですが、ぜひ読んでください。    

//////(ここから本文)//////
  
    私はここの塾に来るまで一回も塾に通ったことがなく、塾に入りたいとも思いませんでした。でも3年生になって、部活も終わったから、何かしないとダメだと思い、この塾に来てみました。

最初の志望校は今からだと厳しいと言われていたけど、まずやってみて決めることにしました。
    
    最初のうちはなかなか点数が上がらなくて、不安になったけど、基本から少しずつやっていくうちに分かって来た実感がありました。

    志望校決定のとき、すごく悩んで、家族や塾の先生と話し合って、盛岡北高に決めました。

    決まってからは毎日ほとんどの時間を勉強に使い、頑張りました。毎日の勉強は辛かったけど、楽しいこともありました。時々、勉強が終わった後に、みんなで話したり、ふざけたりするのは楽しかったです。(おもしろいバンド名を先生が考えてくれたり…)
   
    塾での勉強方法は付箋に今日勉強するところが書いてあって、終わったら線で消すことを毎日やっていました。紙にやる事が書いてあると進める気持ちが強くなって、たくさんの量を勉強する事ができました。

    あと、黄色い紙にその日勉強した中で覚えなければいけないところを書いて、家に帰って覚えたら捨てるのもすごい役に立ちました。
   
    成績を上げるために必要な事はとにかく勉強することだと思います。今思うとなんであんなに頑張れたか分かんないぐらい必死でした。

    こんなに頑張ったんだから自分を信じるしかないと本番に挑みました。結果は残念だったけど、得点を聞きに行ったら、思ったよりも上がっていて、すごく嬉しかったです。
    
    先生に「あと少しだったね。」と言われて、「もうちょっとできていれば…」と悔しい気持ちになりました。でも、ここまでできたことに少し自信がつきました。

    他にも自信がついたことは、白ゆりテストで、ずっと300点以下だったのが、最後の白ゆりテストで338点も取れたことです。その時はすごく嬉しかったです!
   
    入試ですごく驚いたことは、北高の倍率が異常に高かったことです。去年までの倍率で考えていたから、いきなりレベルが上がってしまいました。

    だから、これから受験する人には、倍率が上がることも考えて、目標を立てることが大事だと伝えたいです。

     また、私たちの学年から入試制度が変わり、1年生からの内申点がすごくすごく重要になります。1年生から目標をしっかり決めて頑張ってほしいです。

    私は3年生のときに内申点の大切さを知ったけど、努力しだいで目標に近づくことはできます。あきらめないで頑張ってください!
   
    滝沢進学塾では、一つのことを続けることの大切さや自分はここまでできるんだいうことを学ぶことができました。

    今までふつうに勉強していたのが、この塾に来てからは、目標をしっかり決めて目標に近づくために勉強を頑張って、分かっていく楽しさが知れたことが一番良かったです! 


//////(本文ここまで)

合格まであともう少しのところでした。

しかし、コツコツと基礎から積み上げてきた努力はすばらしかったです。

高校でも努力を積み重ねて、新たな目標に向けて勉強を続けていくでしょう。

今後の活躍に期待しています!


=========================== 
進学相談・体験授業・入塾等のお問い合せ・お申込みは、
滝沢進学塾 電話019-618-2865 または、
下記の「お問い合わせフォーム」からお願いします。 
===========================
お問い合わせフォーム 
material_104_16_m

「滝沢進学塾の塾長ブログ」を応援していただける方は
下の2つのボタンをクリックお願いします。

塾教育 ブログランキングへ

にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(塾)へ

にほんブログ村

【2016高校受験体験記】その1


image

2016年3月中学卒業→盛岡北高進学
通塾期間:1年6か月
中3白ゆりテストの成績:約6か月で驚異の160点アップを記録!!

<岩手県公立高校入試模試「白ゆりテスト」の成績>














ちょっと長い文章ですが、ぜひ読んでください。  

//////(ここから本文)//////

 僕は、朝5時に起きて、そこから1時間、自分の苦手な教科、受験が近くなってきたら、入試用の問題集などを解くなどして、早朝からの学習に力を入れました。
  
   そして、塾では、授業で分からなかったことなどをその日のうちに分かるようにするために、先生に聞いたり、調べたり、問題集に取り組むなどして努力しました。
   
   さらに、夜は、21時から22時までの間の1時間で学校から出た宿題や、問題集を解くなどしました。
    
    成績を上げるためには、まず、テストの前までにやっておくべき課題は、しっかりと答えを見ないで解いて、分からなかった問題は赤ペンなどで、そのまま答えを写すのではなく、しっかりと分かるまでよく考え、考えても分からなかったら、だれかに聞くなどして、その日のうちに完璧にしておいた方がいいと思います。

    そして、課題をなるべく早く終わらせたら、最後確認するために、もう1回ワークなどを解いたらいいと思います。
   
   次に、合格するためには、ほとんどの教科は基本が全てできてたら、(入試では)60点くらいはいくと思うので、基本をしっかりとできるようにしておくべきだと思います。もちろん応用問題もある程度できるようにしておかないとダメです。

   あと、当日は、時間配分がすごく大事になってくるので、どうしても分からない問題はとばしてやった方がいいし、日頃の勉強から時間配分を気にして取り組んだ方がいいと思います。
   
    滝沢進学塾では、先生が優しい人なので、分からなかったときは、とても聞きやすいし、長い時間塾にいて勉強してもいいし、塾以外の家庭での勉強もどうしたらいいのかなども教えてくれます。

   この塾に通ってから、今まで200点台だったテストの点数がだんだんと上がっていき、400点台を取れるようになり、最後は1年生の頃から行きたかった高校にも受かったので、よかったです。
   
    自分は3年生の夏くらいになってから、本気で勉強するようになり、少し本気になるのが遅かったので、2年生の夏頃から少しずつ受験に向けて勉強していった方がいいと思います。

    そして、夏休みなど長い休みは、遊んでばかりいるとダメなので、 勉強に力を入れて過ごしたほうがいいと思います。
   
   自分はずっとサッカーを習っていて、2年生の最後のほうは、サッカーと勉強を両立するのが大変になってきて、勉強時間が減ってきたので、だんだんと成績が落ちてきました。

   このままだと受験に落ちてしまいそうだったので、勉強に頭を切りかえて、3年生からは本気で取り組み、成績を上げることができました。

//////(本文ここまで)


この結果は本人のたゆまぬ努力の賜物です。 

目標を決めたら、それに向けて本気で勉強し続ける。毎日、コツコツと勉強していました。

その姿勢を見ただけでも成績が上がると確信できるほどの生徒でした。

高校でも勉強と部活を両立させて、活躍してくれることを期待しています。


=========================== 
進学相談・体験授業・入塾等のお問い合せ・お申込みは、
滝沢進学塾 電話019-618-2865 または、
下記の「お問い合わせフォーム」からお願いします。 
===========================
お問い合わせフォーム 
material_104_16_m

「滝沢進学塾の塾長ブログ」を応援していただける方は
下の2つのボタンをクリックお願いします。

塾教育 ブログランキングへ

にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(塾)へ

にほんブログ村
お問い合わせ
<滝沢進学塾>
電話:019-618-2865
FAX:019-619-0760
塾長トシヒロ直通電話
080-4126-5763
メール:takishin@kxa.biglobe.ne.jp
アクセス
〒020-0664
岩手県滝沢市鵜飼笹森1-87

プロフィール

滝沢進学塾 塾長

オンライン個別ライブ指導「一徹」