高校受験

岩手県立上位高校進学専門の『滝沢進学塾』です。
「盛岡一高及び国公立大学進学を目指す!」という生徒のみ入塾可。
トップの成績を取るには、トップレベルの勉強量が必要となることから
「家で勉強しない子を長時間トコトン鍛える」をモットーに生徒を鍛え上げていきます。
<県立上位高校受験専門「滝沢進学塾」塾長>
歳弘 明(としひろ あきら)
盛岡一高卒、北海道大学農学部卒。盛岡市出身。塾指導歴は14年

【2019高校受験】「逆転合格入試特訓」申込受付中!

0F3601CB-4689-4F7B-AAF9-A285C3B63025


「内申370点から入試450点で盛岡一高へ逆転合格を目指す!」

「内申370点から入試400点で盛岡三高へ逆転合格を目指す!」

たいていは内申370点で盛岡一高や盛岡三高をあきらめてすぐに志望校を変更するだろう。

なぜなら450点、400点を取るのは無理だとあきらめてしまうから。

しかし、実際に内申370点から逆転合格している生徒は確実にいるのだ。

もちろん自力で合格する生徒もいるが、

塾できちんと指導を受けて合格を手にする生徒もいる。


挑戦する前に、

あきらめてしまうのか?


この前の模試の成績が悪かったから、

あきらめてしまうのか?


もし、これから頑張って成績を上げたいと思っているなら、

チャレンジしてみませんか?



【逆転合格入試特訓 実施要項】
受講対象:盛岡一高・盛岡三高を志望する中3
実施期間:2018年9月1日(土)~2019年3月6日(水)
実施日時:月〜木16:00〜22:00/土日祝15:00〜22:00のうちの2時間
受講回数:週4〜6回(1回2時間)
受講費(1か月・税込):5教科32,400円
教材費(一括・税込):5教科 21,600円
指導形態:個別演習指導
定員:2名


【入試90点獲得講座 実施要項】   
受講対象:盛岡一高・盛岡三高を志望する中3
実施期間:2018年9月1日(土)~2019年3月3日(日)
指導日時:土日15:00〜22:00のうち2時間
指導回数:月4回(1回2時間)
受講費(1か月・税込):1教科16,200
指導形態:個別演習指導
定員:2名

受講開始前に面談と体験授業を実施します。 
電話あるいは下のお問い合わせフォームからお申し込みください。
======================
進学相談・体験授業・入塾等のお問い合せは、
滝沢進学塾 「電話019-618-2865
下記の「お問い合わせ」からお願いします。
======================
material_104_16_m
l
「滝沢進学塾の塾長ブログ」を応援していただける方は 
下の2つのボタンをクリックお願いします。 
 
塾教育 ブログランキングへ

にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(塾)へ 

にほんブログ村

【2019高校受験】冷静に志望校を決める

0F3601CB-4689-4F7B-AAF9-A285C3B63025


3は高校受験に向けて本格的なスタートの時期ですね。

しかし、7月・8月のテスト結果だけで志望校を決めるのは早い。

しかも、7月・8月のテスト結果だけで志望校をあきらめるのも早すぎる。

これから成績を伸ばしていく生徒はいくらでもいるのですから。

現時点では、必要以上に焦ったり、迷ったり、やる気をなくすことがないようにしたいところです。

今やるべきことは、現状の成績を把握すること。そして、子どもの気持ちを確認すること。


1つ目の現状の成績の把握に関して。

まずは1年から31学期までの内申点の計算をしておくこと。

志望校合格に必要な内申点とどのくらいの差があるのか?

それから8月の実力テスト、78月の外部模試などのテスト結果を吟味すること。

入試で何点以上が必要か?

など、数字で確認することが大事です。



2つ目の子どもの気持ちを確認することに関して。

オープンスクールへ参加して志望校がより具体的になってきている時期。
 
1志望は、成績やテスト結果を考えずに行きたい高校を選ぶ。

2志望は、成績や通学時間を考えて合格できそうな高校を選ぶ。

3志望は、すべり止めとして確実に合格できる高校を選ぶ。

最低、3つくらいは候補の高校を選んでおくこと。



最後に、もっとも大切にすべきことは子どもの気持ちを確かめること。

合格できるかどうかではなく、どこの高校に行きたいのか?

子どもの本音を聞いてほしい。 


「今は合格する自信はあまりないけれど、〇〇高校に行きたいから、頑張って勉強したい!」

という覚悟があるなば、滝沢進学塾が全面的にバックアップして合格まで導いていきます!

実際に最近2年間で盛岡一高、盛岡三高に合格させてきました。

第一志望校に挑戦すべきか迷っている方を対象に無料個別相談と無料体験指導を期間限定で開催します。

【個別相談+体験指導 実施要項】
対象:盛岡一高・盛岡三高を目指す生徒
実施日:2018824日(金)25(土)・26(日)・28(火)・29(水)・31(金)
実施時間:平日17時~22、土日15時~21
実施内容:個別面談30分+体験指導90
持ち物:実力テスト答案、白ゆりテストやそっくりテストの答案など成績が分かるものp
お申し込み:電話 019-618-2865 または下記のお問い合わせフォーム(メール)

======================
進学相談・体験授業・入塾等のお問い合せは、
滝沢進学塾 「電話019-618-2865
下記の「お問い合わせ」からお願いします。
======================
material_104_16_m
l
「滝沢進学塾の塾長ブログ」を応援していただける方は 
下の2つのボタンをクリックお願いします。 
 
塾教育 ブログランキングへ

にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(塾)へ 

にほんブログ村

【2018岩手県高校入試】ボーダーライン予想③(最終版)

IMG_1213


2018年3月8日に実施された岩手県公立高校入試の上位高校別のボーダーライン予想③(最終版)を作成しました。

最終版ではA、B、Cの選考別のボーダーラインと内申点・入試得点の最低点を掲載しています。


数値の算出には「白ゆりテスト2018年度入試追跡調査資料」を参考にさせていただきました。

岩手県教育委員会ではボーダーライン(入試最低点)の公表はありませんので、あくまで滝沢進学塾独自の予想値です。あらかじめご承知おきください。

19EFF929-AB9B-4DD8-8E4B-0222D6C6C10C


【志望校合格に向けたアドバイス】

・A選考ボーダーライン以下では不合格の可能性が出てきます。
   (B、C選考は受験者の動向に大きく影響されるため)

・内申点は高ければ高いほど合格するには有利となる。

・志願者倍率の変動に対応してボーダーラインも変動します。

・入試目標点=(A選考ボーダーライン)−(内申点)+10 を目安とする。

・C選考で逆転合格するための目標点=(C選考ボーダーライン)−(内申点)+10 を目安とする。


これから本格的な受験勉強の時期が始まります。

まずは現状を分析し、目標を定めて、勉強にリズムを整えることが大切です。

来年3月の合格を目指して頑張ろう!

======================

進学相談・体験授業・入塾等のお問い合せは、
滝沢進学塾 「電話019-618-2865
下記の「お問い合わせ」からお願いします。
======================
material_104_16_m



「滝沢進学塾の塾長ブログ」を応援していただける方は
下の2つのボタンをクリックお願いします。

塾教育 ブログランキングへ

にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(塾)へ

にほんブログ村

【2018夏期講習】7/30『中3高校入試90点獲得講座』

IMG_1213

“逆転合格伝説はここから始まる”

「内申点が少し足りないが盛岡一高・盛岡三高に合格したい!」
という中3対象の『高校入試90点獲得講座』です。

「ここだけは押さえておきたい」入試の要点を短時間で習得できる講座。

入試の要点の解説と問題演習を行います。

数学:頭の中を書き出す
英語:英文は前から決める
国語:答えは文章中にある
理科:実験・観察と関連付ける
歴史:ストーリーで覚える
地理:地図マニアになる
公民:図表でまとめる

夏の暑さに負けず、逆転合格のための土台をしっかり作っていきましょう!


=======『高校入試90点獲得講座』実施要項 =======
◆盛岡一高・盛岡三高を志望している生徒が対象です。
◆実施日時:2018年7月30日(月)15:30〜20:30
◆会場:ビッグルーフ滝沢 小会議室
◆受講費(税込・教材費込):6,480円
◆指導教科:5教科
◆募集定員:6名
高校入試90点獲得講座に申し込む
======================
進学相談・体験授業・入塾等のお問い合せは、
 「電話019-618-2865」または、
お問い合わせフォーム」からお願いします。
   material_104_16_m
======================

「滝沢進学塾の塾長ブログ」を応援していただける方は 
下の2つのボタンをクリックお願いします。 
 
塾教育 ブログランキングへ

にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(塾)へ 

にほんブログ村

【2018夏期講習】中3『盛岡一高・盛岡三高逆転合格特訓』

IMG_1213

“逆転合格伝説はここから始まる”

「内申点が少し足りないが盛岡一高・盛岡三高に合格したい!」
という強い気持ちのある中3対象の逆転合格特訓です。

【一般入試C選考(入試得点:内申点・面接=3:7)の定員】
盛岡一高は30%で75名
盛岡三高は20%で50名

内申点380点から逆転合格を目指します。

逆転点合格のための入試目標点は 
盛岡一高  450点
盛岡三高  400点


「吾輩は猫である」「坊ちゃん」などの代表作がある夏目漱石はこう言っています。
前後を裁断せよ、みだりに過去に執着するなかれ、いたずらに将来や未来に属するなかれ、満身の力を込めて現在に働け。

これを受験勉強に置き換えると、

これまでの成績やこれからの高校入試のことをあれこれ思い悩んでも仕方がない、いま目の前の勉強に集中せよ。


夏休みにやるべきことは、「基本を徹底して固めること」。

たかが基本、されど基本。

夏期講習で基本を盤石にしておけば、10月以降にグンと成績を伸ばすことができます。

生徒の演習時間を最大化し、先生の解説時間を最小化する個別演習指導。

夏の暑さに負けず、逆転合格のための土台をしっかり作っていきましょう!


=======『盛岡一高・盛岡三高 逆転合格特訓』実施要項 =======
◆特訓期間:2018年7月21日(土) 〜8月16日(木)
◆特訓時間:10:00〜13:00、15:00〜21:00のうち5時間
◆受講回数:5時間×16日間=80時間(受講日時は自由に選べます)
◆受講費(税込・教材費込):86,400円
◆募集定員:2名
逆転合格特訓に申し込む
======================
進学相談・体験授業・入塾等のお問い合せは、
 「電話019-618-2865」または、
お問い合わせフォーム」からお願いします。
   material_104_16_m
======================

「滝沢進学塾の塾長ブログ」を応援していただける方は 
下の2つのボタンをクリックお願いします。 
 
塾教育 ブログランキングへ

にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(塾)へ 

にほんブログ村

6/3(日)中3対象「合格をつかむための高校入試セミナー」

IMG_1153

「盛岡一高・盛岡三高に行きたいけど、どうしたらいいか分からない!」

高校受験は生徒にとって初めての試練です。

入試が近づくにつれて自信ではなく不安がどんどん増していく…。

勉強を頑張ってもテストの点数が上がらず途中であきらめたくなる…。

そんな試練に打ち勝つにはどうしたらいいのか?


その秘訣を『合格をつかむため高校入試セミナー』でお話します。

今回のセミナーでは重要な3つのことについて詳しく解説していく予定です。

1.合格までの道筋をイメージする。
2.合格ラインや出題傾向を知る。
3.受験に向けた心構えを知る。


=== 合格までの道筋を知る ===

合格をつかむためには、着実にテストの点数を上げていかなければならない。

そのために教科別に受験勉強の計画を立てることが大事になる。

しかし、受験勉強は思った通りに進んでいくとは限らない。

学習計画をどのタイミングで、どんなところを修正したらよいか。

そのポイントをお話します。


=== 合格ラインや入試の出題傾向を知る ===

敵を倒すには、自分の攻撃力や防御力が敵より優っていることが必要。

それに加えて、敵のことを深く知ることはとても重要です。

入試では入試得点と内申点の合計得点でほぼ合否が決まる。

そのためには志望校の合格ラインや入試の出題傾向を知っているほうが有利になる。

最新の入試情報をもとに合格ラインや出題傾向について詳しく解説します。


=== 受験に向けた心構えを知る ===

受験勉強での大きな悩み事と言えば、

「テストの点数がなかなか上がらない!」
「入試で合格点が取れる自信がない!」

受験勉強に対する心構えを知っていれば、うまくいかない時でも冷静に対処できます。

一番良くないのは、テストの点数に振り回されてしまうこと。

いくら実力テストや白ゆりテストの点数が良くても本番の入試は別物です。

生徒の実力がきちんと身についているかを見極めることが大事なのです。

その見極めるポイントをお話します。



今回の高校入試セミナーをきっかけに志望校合格に向けた一歩を踏み出してみませんか?

<滝沢進学塾主催 教育セミナーvol.7>
【テーマ】「合格をつかむための高校入試セミナー」
【開催日時】2018年6月3日(日)19:00〜20:30
【対象】盛岡一高・三高・四高・北高を目指す中3及び保護者
【定員】10名
【お申し込み方法】
  問い合わせフォームにて「セミナー参加希望」と事前予約をお願いします。

material_104_16_m


======================
進学相談・体験授業・入塾等のお問い合せは、
滝沢進学塾 「電話019-618-2865」
下記の「お問い合わせ」からお願いします。
======================
material_104_16_m

「滝沢進学塾の塾長ブログ」を応援していただける方は 
下の2つのボタンをクリックお願いします。 
 
塾教育 ブログランキングへ

にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(塾)へ 

にほんブログ村

進学校に行く覚悟を持て!

IMG_1149


中学生には「進学校の勉強はそんなに甘いものではない」ということを伝えておきたい。

現実的に大学受験で難関大学に現役合格するのは一部の優秀な生徒以外は無理です。

一浪や二浪を覚悟しなければならない。現に盛岡一高での浪人率は37%(2017年3月)にのぼっている。


一般的に『進学校』とは難関大学を目指す生徒が多い学校(高校・中学校)と定義されている。

県内トップ高の盛岡一高やその他の進学校は難関大学の合格実績を出すことが第一命題となる。

そのため、高校側としては難関大学を目指す覚悟を持っている者、あるいは難関大学に合格できる実力を備えている者を取りたいと思っているはずです。


たとえ盛岡一高に進学できたとしても、簡単に難関大学に現役合格できるような夢を抱いてはいけない。

最近は現役で合格したいという傾向が強いので、高校でも難関大学合格のためにカリキュラムを詰め込み指導している。厳しさは年々増してきています。

大学受験は、高校受験のように中3の夏から始めてなんとかなるレベルではありません。

それについていけない生徒は落ちこぼれるしかない。そうでなければ必死に勉強して自力で這い上がるしかない。

中学生のみなさんは大学受験の厳しさを理解した上で、進学校へ行く覚悟を決めて勉強に励んでほしい。

中学からレベルの高い問題に挑戦したり、検定を受けたり、高校の予習をしたり、常に自分の実力の限界を突破する高い意識を持つ必要があります。


「勉強をしすぎて困ることは一つもない。思いっきり勉強しよう。」


====================
進学相談・体験授業・入等のお問い合せ・お申込みは、
滝沢進学塾 電話019-618-2865 または、
下記の「問い合わせフォーム」からお願いします。 
==================== 
material_104_16_m

「滝沢進学塾の塾長ブログ」を応援していただける方は
下の2つのボタンをクリックお願いします。

塾教育 ブログランキングへ

にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(塾)へ

にほんブログ村

【高校受験】『逆転合格特訓』申込受付中!

IMG_1149

内申点が大きな比重を占めている岩手県公立高校入試ですが、盛岡一高では一般入試の定員の30%(75人)は入試得点重視のC選考で逆転合格できるチャンスがあるのです。

内申点をコツコツ積み上げる生徒ばかりでなく、中3の7月まで部活に取り組んだ後、一気に勉強に切り替えて、逆転合格してやるという気概を持った強者をもっと増やしたいですね。

ただし、そのためには入試得点を確実に取るためのノウハウが必要です。

滝沢進学塾の『志望校逆転合格特訓』では部活引退合後すぐに受験勉強モードに切り替えるための準備期間(5月〜7月)に以下の指導を行います。

①1学期中は部活を頑張りながら3年生の内容を重点に学習する。
②学力テストを受験してもらい1・2年範囲における弱点を把握しておく。

内申点が足りない状況でも盛岡一高や盛岡三高に進学したいという方の相談も受け付けています。

どうしたら逆転合格ができるのか具体的な対策を提案します。

「強い思いが奇跡をおこす」


====================
進学相談・体験授業・入等のお問い合せ・お申込みは、
滝沢進学塾 電話019-618-2865 または、
下記の「問い合わせフォーム」からお願いします。 
==================== 
material_104_16_m

「滝沢進学塾の塾長ブログ」を応援していただける方は
下の2つのボタンをクリックお願いします。

塾教育 ブログランキングへ

にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(塾)へ

にほんブログ村

【2018岩手県公立高校入試】ボーダーライン予想②

FDE2B1E1-6718-42FE-8726-BB5523754094

【2018.7.10追記】2018岩手県公立高校入試ボーダーライン③(最終版)はこちら→→2018岩手県公立高校入試ボーダーライン③(最終版)

2018年3月8日岩手県公立高校入試の上位高校別のボーダーライン予想(2018年4月29日時点の予想値)を見直しました。

岩手県教育委員会からはボーダーライン(入試最低点)は公表されていませんので、あくまで滝沢進学塾独自の予想値です。あらかじめご承知おきください。

033BCB89-DBFC-4798-B2B0-94EFB8B89A28

【志望校選定のポイント】
・内申点はボーダー合計得点以下では合格するのは難しいと考えてください。

・入試得点のレベル(模試の高校別平均点など)が自分の実力に見合っているか。

【志望校合格に向けたアドバイス】
・内申点は高ければ高いほど合格しやすい。

・志願者倍率が上がればボーダーラインも上がります。

・入試目標点=ボーダー合計得点から自分の内申点を引いた点数+30点以上。



====================

進学相談・体験授業・入塾等のお問い合せ・お申込みは、
滝沢進学塾 電話019-618-2865 または、
下記の「お問い合わせフォーム」からお願いします。 
====================
material_104_16_m

「滝沢進学塾の塾長ブログ」を応援していただける方は
下の2つのボタンをクリックお願いします。

塾教育 ブログランキングへ

にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(塾)へ

にほんブログ村

【2018岩手県公立高校入試】入試平均点が発表されました

FDE2B1E1-6718-42FE-8726-BB5523754094

2018年3月8日に実施された岩手県公立高校入試の「合格者平均点」です。

の表は岩手県教育委員会から発表されたものを一覧にしたものです。

C997F4E1-DF92-43A1-90B0-71F2AD0A57DE

◆平均点から見えてくるもの

2018年度入試の5教科平均点は昨年に比べて6.6点上がりました。社会が昨年より4.9点上がったことが5教科平均点を押し上げたようです。

教科別の合格者平均点を得点の高い順に並べると、社会・国語>英語・理科>数学となった。ここ数年数学と理科の平均点が低い状況に変わりない。

4か年の平均点推移を見ると大きく変化しているのは「理科」です。

年々理科の平均点は上がり、4か年前の41点から54点と12.5点もアップしました。やはり40点台では難し過ぎるということで難易度を意図的に下げたのではないか。

理科以外の教科は4か年平均でみると変動が小さい。前年度の入試分析により難易度の調整がうまくできているからだと思われる。

これらのことから、2019年度入試のポイントは、
・5教科平均点は255〜275点、教科別平均は55点前後が目安。
・国語、社会、英語で点数をかせぐ。
・数学・理科は基本問題を確実に得点し、応用問題で得点を伸ばす。

◆社会の平均点が4.9点上がった要因は?
【要因1】語句の問題は昨年と比べ6点分増えたが、簡単な語句のため正解できたのではないか。
【要因2】記述問題は昨年と比べ1点分増えた。記述問題は正答率は低くなるのでその分下がったのではないか。
【考察】受験生の実力が上がったわけではなく、問題の難易度が下がったのが大きな要因と言えそうだ。

◆県立上位高校(盛岡一高・盛岡三高)を目標とする生徒においては、平均点の変動よりも志願者倍率の変動による影響の方が大きい。

しかし、志望校倍率の確定は入試の約2週間前なので、盛岡一高ならば430点以上、盛岡三高ならば390点以上というように志望校の平均点を目標にして勉強に取り組みましょう。




====================

進学相談・体験授業・入塾等のお問い合せ・お申込みは、
滝沢進学塾 電話019-618-2865 または、
下記の「お問い合わせフォーム」からお願いします。 
====================
お問い合わせフォーム 
material_104_16_m

「滝沢進学塾の塾長ブログ」を応援していただける方は
下の2つのボタンをクリックお願いします。

塾教育 ブログランキングへ

にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(塾)へ

にほんブログ村

【2018岩手県公立高校入試】合格体験記その1

A529364E-0CB7-49F5-B365-BFF0CB116648

2018年3月岩手県公立高校入試
【合格体験記 その1】

2018年3月卒業→盛岡三高進学

通塾期間:7か月

============================================

8月の白ゆりテストで志望校判定でE判定をとってしまい、「他の高校にしようかな。」と悩んでいたとき、ちょうど目にしたチラシに「滝沢進学塾」を見つけました。母に相談し、藁にもすがる思いで入塾しました。


塾長の先生はやさしく、丁寧に教えてくれるので、今まで分からないで終わらせていたような問題も分かるようになりました。クラス指導が苦手な私にも合っていて通いやすかったです。


塾に通い始めてから、急に成績が上がるようなことはありませんでしたが、その日に出された課題にとにかく真面目に取り組みました。また、家では塾で学習して足りないと感じたところや苦手な数学を学習しました。


平日は約3時間、休日は多い日で5時間と塾で学習する日々が続いていました。


そうして勉強をしているときに、驚くべき出来事が起こったのです。


今まで50点台しか取ることができなかった数学で、なんと70点台を取ることができたのです。

その時はとてもうれしくてうれしくて…。思うように点数が伸びずに悩んだ時もあったので、先生を信じてよかったと心から思いました。


この出来事が起きてからは、少し自信がもてるようになり、勉強のやる気がますます高まりました。


最後の白ゆりテストでは、今まで取ることができなかった400点台の点数も取ることができ、最後の1週間は学校でも、家でも、塾でも、ずっと勉強をしていました。今までしたことがないぐらい勉強をした毎日でした。


そうして迎えた入試当日。

緊張はしていましたが、いざ入試が始まるとその緊張はなくなり、リラックスして解くことができました。


そのおかげで入試本番では400点が取れ、盛岡三高に合格することができました。


合格できたのも家族、そして先生の支えがあったからだと思います。本当にありがとうございました。この感謝の気持ちを忘れず、高校でもがんばっていきたいです。



====================
進学相談・体験授業・入塾等のお問い合せ・お申込みは、
滝沢進学塾 電話019-618-2865 または、
下記の「問い合わせフォーム」からお願いします。 
====================
問い合わせフォーム 
material_104_16_m

「滝沢進学塾の塾長ブログ」を応援していただける方は
下の2つのボタンをクリックお願いします。

塾教育 ブログランキングへ

にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(塾)へ

にほんブログ村

【2018岩手県公立高校入試】滝沢進学塾の入試結果報告


A529364E-0CB7-49F5-B365-BFF0CB116648

滝沢進学塾 2018年度高校入試の結果をお知らせします。 

盛岡三高  3名合格
盛岡北高  3名合格
盛岡市立(特進)  1名合格
盛岡市立(普通)  1名合格
盛岡二高  2名(うち1名は推薦合格)

2017年度に引き続き2018年度入試も無事に全員が合格を果たしてくれました。

最後まであきらめずに(ほぼ)毎日塾に来て勉強してきた生徒たちの努力の結果ですね。

今年度の受験生の課題の一つは基礎基本をいかに早く定着させるかということでした。

実際に基礎基本が固まるまでテストの得点がなかなか上がらない時期が長く続きました(もちろん上位高校を受験する生徒も例外ではありません)。

このような状況を目の当たりにして、日々の学習においてもっと徹底して基礎基本を理解させ定着させておかなければいけないと痛感しました。

余談ですが、2018年度は残念ながら盛岡一高を受験する生徒はいなかったですが、現在ではすでに盛岡一高志望者が在籍しているので来年は必ず合格させます!


滝沢進学塾は『内申点が足りなくて志望校をあきらめかけている中3をトコトン鍛えて逆転合格させます!

盛岡一高・盛岡三高・盛岡四高・盛岡北高を目指すなら滝沢進学塾へ!

*2018年3月31日現在、中3の定員8名のうちの残席5名です。

====================
進学相談・体験授業・入塾等のお問い合せ・お申込みは、
滝沢進学塾 電話019-618-2865 または、
下記の「問い合わせフォーム」からお願いします。 
====================
問い合わせフォーム 
material_104_16_m

「滝沢進学塾の塾長ブログ」を応援していただける方は
下の2つのボタンをクリックお願いします。

塾教育 ブログランキングへ

にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(塾)へ

にほんブログ村

【2018年度】岩手県公立高校一般入試倍率(最終倍率)確定!


image


2/22に岩手県教育委員会より

2018(平成30)年度岩手県公立高校一般入試倍率【調整後】が発表されました。

これで最終倍率が確定しました。3月8日(木)の入試本番まであとわずかです。

最後まで気を抜かず、そして、最後まであきらめず、勉強に取り組んでいきましょう!

【表1】2018(平成30)年度
(調整後) 倍率と志願者数
9C30D013-64DA-41A5-9AD6-DC243CD31809

【表2】2018(平成30)年度と昨年度の比較
(調整後) 倍率と志願者数の比較
CDC62C4A-6487-478B-B644-1B7C92CCC9CB


【表3】<2018(平成30)年度>
調整前から調整後の倍率と志願者数の変動
6BB3AB2E-99BF-4A54-8854-D4C1529D36FA




====================
進学相談・体験授業・入塾等のお問い合せ・お申込みは、
滝沢進学塾 電話019-618-2865 または、
下記の「問い合わせフォーム」からお願いします。 
====================
問い合わせフォーム 
material_104_16_m

「滝沢進学塾の塾長ブログ」を応援していただける方は
下の2つのボタンをクリックお願いします。

塾教育 ブログランキングへ

にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(塾)へ

にほんブログ村

【2018年度】岩手県公立高校一般入試倍率(調整前)発表!

image


2/14に岩手県教育委員会より

2018(平成30)年度岩手県公立高校一般入試倍率【調整前】が発表されました。

【表1】2018(平成30)年度
(調整前) 倍率と志願者数

IMG_0757
【表2】2018(平成30)年度と昨年度の比較
(調整前) 倍率と志願者数の比較

IMG_0758

【表3】昨年度<2017(平成29)年度>
調整前から調整後の倍率と志願者数の変動

IMG_0759

【グラフ】高校別の直近4か年の志願者数の変動(調整前→調整後)

IMG_0753

IMG_0754


IMG_0755
IMG_0756

====================
進学相談・体験授業・入塾等のお問い合せ・お申込みは、
滝沢進学塾 電話019-618-2865 または、
下記の「問い合わせフォーム」からお願いします。 
====================
問い合わせフォーム 
material_104_16_m

「滝沢進学塾の塾長ブログ」を応援していただける方は
下の2つのボタンをクリックお願いします。

塾教育 ブログランキングへ

にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(塾)へ

にほんブログ村

【2017高校受験】合格体験記 その2


IMG_0480

2017年3月卒業→盛岡一高進学
通塾期間:6か月 

塾の指導に真面目に取り組んでいたので成績は順調に伸びていきました。結果的には推薦入試で合格しましたが、一般入試でも十分合格できる実力を身につけました。
高校進学後は勉強と部活の両立に励んでいます。 

================================   

2017年3月岩手県公立高校入試

【合格体験記 その2】

僕は塾がある日は塾で約3時間テキストやテストをやり、家に帰ってからはその日塾で勉強したことで分からなかったところなどを復習してノートにまとめていました。

また、期末テストや実力テストが近い時には、寝る前にベッドの上でワークなどを見て覚えていました。

成績を上げるためには、難しい問題にいきなり取り組むのではなく、まず基本をしっかりと身につけることが大切です。

また、テストなどで間違えたところを見直し、復習をして、次 に同じ問題が出たときには絶対に間違えないようにすることや、自分の苦手なところを自分で理解し、苦手意識をなくしていくことも大切です。

入試で合格するためには、他の人よりも高い点数をとらなければなりません。高い点数を確実に取っていくには、まず、基本の問題を正確に解かなければなりません。

入試はだれもが緊張しています。緊張をしている場面では、どんな人でミスをしてしまいます。だから、問題を解き終わった後には、見直しをしたり、もう一度解き直したりすることが重要です。

また、入試には内申点というものがあります。入試当日とは別に1年生から3年生の2学期までの評定が点数化されます。

入試で点数取ることももちろん大切ですが、その前に、毎日の授業をしっかり受け、高い内申点を取るということも必要です。

僕は滝沢進学塾は一人一人の生徒のことをよく考え、その生徒に合った教え方をしてくれると聞いたので、入塾することに決めました。

最初は、実力テストで350点くらいしか取れていなかったけど、先生の指導のおかげで400点をふつうに超えられるようになりました。

滝沢進学塾では、テキストなどを解いて分からないところや学校の授業で分からなかったところを先生に気軽に聞くことができます。また、学校であった出来事などを話したり、相談することもできます。

滝沢進学塾のおすすめポイントは、自然と勉強に集中できる環境と先生の優しい人柄です。   

僕は、勉強をいくらしても点数が伸びずに悩んでいた時期がありましたが、勉強方法を変えずに先生を信じました。すると、だんだん点数が上がり、悩むことはなくなりました。

だから後輩のみなさんも部活と勉強の両立でとても忙しく、大変で、いろいろな悩みが出てくると思いますが、決して勉強は手をぬかずに志望校合格に向けて頑張ってください。


====================
進学相談・体験授業・入塾等のお問い合せ・お申込みは、
滝沢進学塾 電話019-618-2865 または、
下記の「問い合わせフォーム」からお願いします。 
====================
問い合わせフォーム 
material_104_16_m

「滝沢進学塾の塾長ブログ」を応援していただける方は
下の2つのボタンをクリックお願いします。

塾教育 ブログランキングへ

にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(塾)へ

にほんブログ村

【2017高校受験】合格体験記 その1


IMG_0480

2017年3月卒業→盛岡一高進学
通塾期間:7か月

白ゆりテストや学力テストでは、なかなかいい結果を出せませんでしたが、最後まであきらめずに勉強をやり続けて合格を勝ち取りました。
高校進学後の現在も通塾して勉強に励んでいます。

================================   

2017年3月岩手県公立高校入試

【合格体験記 その1】


私は勉強が嫌いではありません。だから、高校に行って、大学も進学したいと思っていました。


中1・2の時は北高か三高のどちらかに行ければいいやと軽く考えていました。でも、小学校の時に仲が良く、中学校は別々になった友達が一高志望というのを聞いて、本気で一高にいきたいと思うようになりました。


しかし、一高に決めてからの勉強はとても大変でした。吹奏楽部の活動が長かったこともあり、他の人より遅い時期に受験勉強を始めることになりました。


それにもかかわらず、家での勉強は学校の宿題とテキストくらいしかやらなかったため、親に「それで一高に行けると思っているのか」と怒られたことが何度もありました。


ようやく火がついたのは12月くらいで、平日4時間以上、休日10時間以上を目標にひたすら勉強しました。


冬休みも塾で6時間くらい勉強に取り組んでいました。いまでは考えられないほどがむしゃらに勉強していました。


塾に通い始めてから、5教科の点数は伸びたのですが、国語だけは思うようにいかず、学校の先生にも塾の先生にもとても心配をかけました。


なんとかしようと毎日コツコツと勉強したので、だんだん文章が読み取れるようになり点数も安定してきました。


3学期が始まり、塾の同学年の2人が公立高校の推薦を受けることが決まりました。結果は2人とも合格で、1人は同じ志望校の盛岡一高でした。


私は一人だけ取り残されてしまった気がして、プレッシャーがとても大きくなりました。


2人は塾に来る時間が少なくなり、私は1人で勉強する時間が増えて、先生に教えてもらえるのはうれしいけれど、やはり少し寂しかったです。


受験が近づいてくる中で、ご飯やお風呂などの時間以外は、ほとんどの時間を勉強に費やすようになりました。


そのうちに次第に周りの人たちの雰囲気も少し変わってきました。先生が八幡宮にお参りに行ってくれたり、母がお守りをたくさん買ってきてくれました。みんなが私を応援してくれているから自分も頑張ろうと思いました。


いよいよ受験当日、教室には他の中学校の生徒がたくさんいたのに、すごく静かでいつもと全く違う環境でしたが、普段通りやろうと自分に言い聞かせて試験に臨みました。


結果はギリギリでの合格でした。

でも、とてもうれしかったです。

後輩の皆さんには、自分は無理だからと言って、勉強もあまりせず、目標を下げてしまうのではなく、高い目標を設定し、日々勉強をしていけば点数も上がってきます。そして、分からない所も分かるようになります。


落ちたらどうしようではなく、絶対受かるという前向きな気持ちで取り組めば、合格をつかめると思います。たくさんの壁を乗り越えてこそ、大きな喜びを得ることができます。


受験勉強は想像している以上に大変です。

受験は人生の岐路でもあります。


だからこそ、早いうちから勉強に取りかかり、日々コツコツと勉強をしていってください。継続は力なりです。受験生のみなさん、最後までガンバレ ‼︎



====================
進学相談・体験授業・入塾等のお問い合せ・お申込みは、
滝沢進学塾 電話019-618-2865 または、
下記の「問い合わせフォーム」からお願いします。 
====================
問い合わせフォーム 
material_104_16_m

「滝沢進学塾の塾長ブログ」を応援していただける方は
下の2つのボタンをクリックお願いします。

塾教育 ブログランキングへ

にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(塾)へ

にほんブログ村

【滝沢進学塾】盛岡一高合格しました!

IMG_0349


【新中1】学年トップを目指す!2017春期講習の詳細はこちら

【新中2】盛岡一高を目指す!2017春期講習の詳細はこちら

【新中3】盛岡一高を目指す!2017春期講習の詳細はこちら


================================== 

              
滝沢進学塾 2017年度高校入試の結果をお知らせします。

盛岡一高  2名合格
盛岡北高  1名合格

内訳は、
一般入試で盛岡一高に1名合格
推薦入試で盛岡一高と盛岡北高に2名合格

一般入試で合格した生徒は、得点開示の結果を知らせてくれました。
結果を見ると、ギリギリ合格できたという感じでしたが、
大きなプレッシャーの中、あきらめずに勉強していたので、
合格という結果が出て本当によかったです。

新高1は、塾で高校の課題に取り組んでいます。
合格したら終わりでなく、すでに次のステージへ歩み始めています。

盛岡一高を目指すなら、滝沢進学塾へ!
少数精鋭で志望校合格を目指します!
新中3の定員8名で、3/21現在の残席は4名です。


====================
進学相談・体験授業・入塾等のお問い合せ・お申込みは、
滝沢進学塾 電話019-618-2865 または、
下記の「お問い合わせフォーム」からお願いします。 
====================
お問い合わせフォーム 
material_104_16_m

「滝沢進学塾の塾長ブログ」を応援していただける方は
下の2つのボタンをクリックお願いします。

塾教育 ブログランキングへ

にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(塾)へ

にほんブログ村

【盛岡一高合格】あと30日。入試までどう勉強する?


いよいよ入試まで30日を切りました。

日ごとに焦りや不安が増してきている時期かもしれませんね。

でも、心配はしなくていいです。みんな同じ気持ちだから。


でも、どうやって、焦りや不安な気持ちに打ち勝つか?

毎日やるべきことを決めて、それをやり切ることです。

やり残したことが少しずつでも積み重なっていくと、

焦りや不安は次第に大きくなってしまうものです。


「勉強していれば何とかなる」

「いまのままでも合格できるだろう」

といった漠然とした気持ちでは、1回勝負の受験で合格をつかむことはできません。 


そのためにも、今度の日曜日に行われる『第5回白ゆりテスト』で良い結果を出すこと。

その目標に向けて勉強することで、集中力を維持することができます。


では、以下のスケジュールを組んでいます。参考にしてみてください。

2/6〜2/11 模擬テスト(本番仕様)と弱点の復習

2/12 第5回白ゆりテスト受験と復習

2/13〜2/17 模擬テスト(本番仕様)と弱点の復習

2/18〜20 期末テストの勉強

2/21〜 2/28 弱点の復習・基礎の復習・入試予想問題①

3/1〜3/8  弱点の復習・基礎の復習・入試予想問題②


【勉強のポイント】

・時間制限を設けて問題を解く。(模擬テストや過去問を使用)

・難度の高い問題だけに時間を取られないように、平日は1日1~2題に絞って取り組む。

・テストや問題集を解いたら正答率を出して、記録しておく。(目標は90%以上)


【受験生に一言】

「毎日やるべきことを決めて、それをやり切ること!」


自分を信じて、1日1日を大事に使っていきましょう!



====================
進学相談・体験授業・入塾等のお問い合せ・お申込みは、
滝沢進学塾 電話019-618-2865 または、
下記の「お問い合わせフォーム」からお願いします。 
====================
お問い合わせフォーム 
material_104_16_m

「滝沢進学塾の塾長ブログ」を応援していただける方は
下の2つのボタンをクリックお願いします。

塾教育 ブログランキングへ

にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(塾)へ

にほんブログ村

【盛岡一高合格】あと40日。入試までどう勉強する?

IMG_0108

◆岩手大学附属中2年生対象「盛岡一高合格特訓コース」募集中!

詳細は→「盛岡一高合格特訓コース」新規生募集中!


◆滝沢南中1・2年生対象「期末テスト特訓」申し込み受付中!

詳細は→
「期末テスト特訓」申し込み受付中!


◆鵜飼小6年生対象 「中学準備特訓」申し込み受付中!

詳細は→「中学準備特訓」申し込み受付中!

================================

盛岡一高合格を目指しているあなたにアドバイス!

いよいよ入試まで40日を切りました。

その40日をいくつかに区切り、それぞれ内容を決めて取り組むと学習効果が高めることができます。


弊塾では、以下のスケジュールを組んでいます。参考にしてみてください。

1/28〜2/3 模擬テスト(基本中心)

2/4・2/5 白ゆりテストの過去問(第5回)と復習

2/6〜2/11 模擬テスト(本番仕様)と弱点の復習

2/12 第5回白ゆりテスト受験と復習

2/13〜2/17 模擬テスト(本番仕様)と弱点の復習

2/18〜20 期末テストの勉強

2/21〜 2/28 弱点の復習と基礎の復習と入試予想問題①

3/1〜3/8  弱点の復習と基礎の復習と入試予想問題②


【勉強のポイント】

・時間制限を設けて問題を解く。できれば模擬テストや過去問を使用。

・間違った問題は、付属の解説や教科書等で確認し、必要な知識を覚える。

・テストや問題集は正答率を出して、記録しておく。(目標は90%以上)


入試まで残りの日数はどんどん減ってきますが、

「1日1点分以上の勉強をすれば、40点も伸ばすことができる。」


自分を信じて、1日1日を大事に使っていきましょう!


==================
進学相談・体験授業・入塾等のお問い合せ・お申込みは、
滝沢進学塾 電話019-618-2865 または、
下記の「お問い合わせフォーム」からお願いします。 
==================

お問い合わせフォーム 
material_104_16_m

「滝沢進学塾の塾長ブログ」を応援していただける方は
下の2つのボタンをクリックお願いします。

塾教育 ブログランキングへ

にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(塾)へ

にほんブログ村
メッセージ

高校入試の正答率、得点分布などは公開した方がよいか?ご意見をお寄せください。

名前
本文
お問い合わせ
<滝沢進学塾>
電話:019-618-2865
FAX:019-619-0760
塾長トシヒロ直通電話
080-4126-5763
メール:takishin@kxa.biglobe.ne.jp
アクセス
〒020-0664
岩手県滝沢市鵜飼笹森1-87

オンライン個別ライブ指導「一徹」